星占いなんて当たらないでしょ?

「星占いなんて当たらないでしょ?」と言われることがよくあります。

星占いは、ちゃんとした人に、ちゃんとしたやり方で観てもらえば当たります。

私の場合では約80%の的中率でした。

しかし、このちゃんとした星占いに接している人が以外と少ないです。

このような状況を生んでいるのが、新聞/雑誌/TV等で見られる12星座占いであることは意外と知られていません。

本来の占星術が用いる情報は、

生年月日+誕生時間+誕生場所+10天体+12星座+星と星のアングル+α

と非常に複雑なものです。

12星座占いは、これらの複雑な要素を省いて単純化されたものです。

1天体(太陽)+12星座 だけを見ているものですから、そこで読み取れる情報は、すごくおおざっぱなものになってしまいます。

そのため、12星座星占いは「当たらなくて当たり前」です。

でも、まれにちょうど当てはまる人もいたりするので、星占いが当たる・当たらないという議論になったりするわけです。


この記事を書いた人について:

●プロフィール

ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルのロジカルな説明を得意とします。
これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。
さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

●スピリチュアル・カウンセリング

対面(溜池山王)およびZoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
対面カウンセリング:リンク
Zoomカウンセリング:リンク

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。
ブログトップ:リンク

●遠隔ヒーリング

・春分、夏至、秋分、冬至・
二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
遠隔ヒーリング:リンク

詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。
ブログ:リンク

●メールマガジン

ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。
メールマガジン:リンク

テキスト・画像のコピーはできません。