春分の遠隔ヒーリングは、3月19日(木)から

春分の遠隔ヒーリングを、3月19日(木)から3日間行います。

今回の遠隔ヒーリングの目的は、

(1)直感的な能力の向上

(2)自分自身の活力、すなわち免疫力を高める

(3)必要のないことが入らないように、バリアを形成する

この三つは、コロナウィルスへの対策だけにとどまらず、普遍的に自分自身を向上するために必要な事柄なので、今回の遠隔ヒーリングの目的としました。

【実施日時】
2020年3月19日(木) 21:00 – 21:30
2020年3月20日(金) 21:00 – 21:30 春分
2020年3月21日(土) 21:00 – 21:30

詳しくは、以下の記事をご覧ください。

3月初頭はコロナウィルス対策遠隔ヒーリングの方に力が入っていたので、アナウンスが少し遅くなっていますが、予定通り春分の遠...

この記事を書いた人について[9/6更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
Zoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/archives/3017

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。
https://en-light.net/archives/38965

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。 メールマガジン:リンク

コメント

  1. 憂葵 より:

    遠隔ヒーリングは申し込みをしなかったのですが、八雲さまの過去記事を読みまして、昨年末から小さな不幸が続いており、心身とも疲弊してましたので、春分の日は、寒川神社にご祈祷受けに夫とでかけました。色々パワーのあるところを探していて、寒川神社に心引かれ、でかけました。
    かなり試されました。まずは出がけにバスが行ってしまい、駅では電車遅延があり、何とか神社に着いたような感じでした。
    でも、大きな狛犬に「良くきた」と歓迎の言葉を心にもらった気がしまして、また神社にいることがこんなに重かった心が軽くなるのか、と新しい気づきを得ました。
    遠かったけれど、また行きます。

  2. 八雲 より:

    > 憂葵さん

    コメントありがとうございます。

    寒川神社は、力の強い神社なので、その分浄化作用も大きいですね。

テキスト・画像のコピーはできません。