時代が変わる

新型コロナウィルスが収束した未来は、これまでの延長線上の未来ではありません。

大きく世界が変化していくことになります。

これまでもネット化は進んでいたのですが、この先のネット化は大きく変わります。

これまでのネット化は、物理的な場所と場所を結んで行くものでしたが、これからのネット化はネットが中心であり、ネット上のバーチャルな場を中心として物事が動くようになります。

交通機関を使わずとも、人と人が対話し新しい世界を生み出していくことになります。ネットで出来ることは全てネット化されて、ネット化できない事だけが物理的なものとして残って行きます。

一度それを体験すると、もう後戻りはできなくなります。

物理的なリアルな場というものに集まって何かを行うということも、どんどん少なくなって行きます。

Amazonが小売店を淘汰していったように、ネット化は物理的なリアルな場を淘汰していきます。

仕事も、人付き合いも、娯楽も全てがネット中心で廻り始めています。一度この便利さを体験すると、それが普通になって行きます。だから後戻りはできなくなって行きます。

そのため、ネット化が進んで行った未来をイメージして、仕事も娯楽も全てを組み直していく事が必要になります。

スピリチュアルも、ネットで出来ること、ネットではできないことを、認識し直していく必要があります。


この記事を書いた人について(1/28更新):

●プロフィール

ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルのロジカルな説明を得意とします。
これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。
さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

●スピリチュアル・カウンセリング

対面(溜池山王)およびZoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。

概要
●Zoomによる遠隔カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、現在オンライン通話システムのZoom…

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。

4月の新型コロナウイルス対策の遠隔ヒーリング
緊急事態宣言が解除され、第四波が心配される状況です。そのため、新型コ…

●遠隔ヒーリング

・春分、夏至、秋分、冬至・
二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。

遠隔ヒーリング・セッションを毎年、春分/夏至/秋分/冬至の日前後三日間で実施しています。
遠隔ヒーリング・セッショ…

詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。
ブログ:リンク

●メールマガジン

ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。
メールマガジン:リンク

テキスト・画像のコピーはできません。