落ち着くのはいつ頃?

新型コロナウィルスの感染拡大が続いていますが、落ち着くのがいつ頃になるのかタロットで見てみました。

現時点では未知のウィルスであるので将来を読むのが難しく、これも一つの情報として捉えておいてください。

5月は、まだまだ感染が拡大している状態になります。
6月に入ると一度落ち着き始めるのですが、コロナ自粛疲れから7月にはまた増加傾向になります。8月に入るとようやく先が見え始める状態になり、9月にようやくウィルスに対して正確な情報が得られ、10月から11月にかけて、小康状態となって落ち着いていくと思われます。

専門家の意見でも、1年くらいは感染者が出続けるということが言われており、このまま自粛が続くと経済的に参ってしまうことを考えると、7月頃には解除が出始める状況になりそうです。

ただ、その状態でも感染者は出続ける状態です。

自動車を使うと、交通事故で怪我人や死者が出るが、利便性とのバランスを取りながら利用されているように、1年ぐらいを掛けて新型コロナウィルス対策と経済との難しいバランスを取りながら徐々に収束していくことになると思われます。

いずれにせよ、長い目で見ておく必要があるのは確かです。


この記事を書いた人について:

●プロフィール

ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルの論理的な説明を得意とします。
これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドは沢山のサポートを得ています。
さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

●スピリチュアル・カウンセリング

対面(溜池山王)およびZoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
対面カウンセリング:リンク
Zoomカウンセリング:リンク

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。
ブログトップ:リンク

●遠隔ヒーリング

・春分、夏至、秋分、冬至・
二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
遠隔ヒーリング:リンク

詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。
ブログ:リンク

●メールマガジン

ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。
メールマガジン:リンク

テキスト・画像のコピーはできません。