新型コロナ、ニ至二分、日食月食の遠隔ヒーリング 2021

[1/7作成] 初版作成
[4/9更新] ウエサクのスケジュールを追記しました

2020年に引き続き、2021年もコロナで始まる一年になりました。

政府の出す対策も行き当たりばったりで、有効な対策と言えるかどうか疑問があります。
このような時は政府に頼るのではなく、自分で出来ることから進めていく事が大切になり、感染防止の基本を継続していく事が必要です。

昨年は、コロナ対策の遠隔ヒーリングをポイントを絞って行ってきましたが、今年に入ってからの感染拡大のペースを見ると、ポイントを絞るよりは定期的に行うことの方が有効になってきます。

そこで、今年については、コロナ対策の遠隔ヒーリングを定期的に行うことにしました。
コロナで経済的に苦しくなっている人もいることを考えて、無料の遠隔ヒーリングを行います。ただ、無料だけだと私自身が干上がってしまうので、有料の遠隔ヒーリングと交互に一か月ごとに行うことにします。

また、毎年行っているニ至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングや、日食月食の遠隔ヒーリングのスケジュールなども合わせて、調整しました。

右二列は、参考のための新月満月のカレンダーです。

新型コロナ対策の遠隔ヒーリングについては、参加可能な遠隔ヒーリングに参加して頂ければと思います。
経済的に苦しい人は、無料の遠隔ヒーリングに参加してください。
お支払いが可能な方は、有料の遠隔ヒーリングにも参加して頂ければと思います。

それぞれの遠隔ヒーリング詳細については、日程が近づきましたら、ブログでお知らせします。

【関連記事】

2021年の日食・月食についてまとめておきます。 時刻は東京時間ですが、沖縄や北海道など東京から離れている場所でも...

この記事を書いた人について[9/6更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
Zoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/archives/3017

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。
https://en-light.net/archives/38965

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。 メールマガジン:リンク

コメント

  1. Hs より:

    コロナ対策のヒーリングを定期的にやっていただけるのは、とてもありがたいです。
    また、表を見ると今年は、月食にも対応いただけるのですね。楽しみです♪
    ウエサクについても、情報が整いましたら、よろしくお願いします。

  2. 八雲 より:

    > Hsさん

    鞍馬寺のウエサク祭は、新型コロナウィルスの状況で変化する可能性があるので4月まで待っていました。
    鞍馬寺に問い合わせて、ウエサクのスケジュールを追記しました。
    ウエサク遠隔ヒーリングについては、別記事で書きます。

  3. Hs より:

    ウエサク祭の追記ありがとうございました。

    遠隔ヒーリングの記事も楽しみにしています♪

テキスト・画像のコピーはできません。