iPhone 12 Pro Max とコンパクトデジカメの写真比較

※比較する写真は、いずれもローテーションの修正とトリミング、リサイズのみで、色味などの修正は行っていません。

画質比較

まず最初に、いつも使っているコンパクトデジカメのCanon Power Shot G7X mk2(実売価格約6万円)の写真。

全体的に実物に近い落ち着いた写真になります。

そして、こちらがiPhone 12 Pro Maxの写真。

最近のSNS映えなどを考慮しているのか、明暗や色味のメリハリがはっきりとしています。

他の写真も比較すると、

コンパクトデジカメ:実物に近い写真
iPhone:記憶の印象に近い写真

といった感じで、両者を比べるとiPhoneの写真の方が人工的な写真のような感じが残ります。
どちらが良いのかとなると、好みの問題ですね。

iPhoneの写真は、iPhoneの液晶モニターで見たときに一番綺麗に見えますが、パソコン上で見ると若干白っぽく見えます。これは、表示デバイス(パソコンの液晶モニタ、スマートフォンの液晶モニタ)の特性や写真の使われ方の違いからくるものです。

細部比較

さらに別の写真で細部を比較すると、

iPhone(左)の方が細部まできれいに映りこんでいて、コンパクトデジカメ(右)の方が写りが甘い状態です。ただ、写真をリサイズする場合は、若干甘い状態の方がリサイズした結果がきれいになるので、やはり写真の使われ方がポイントになりそうです。

とりあえずの結論

iPhone 12 Pro MaxはiPhoneシリーズでは最上位モデルになるので、下位モデルでどうなのかはわかりませんが、これだけ画質レベルが上がると、両者を比較しても大差なく、どちらの方が好みなのかという好き嫌いレベルの違いでしかありません。
なので、普通の人はスマートフォンのカメラで十分といった印象です。

他の撮影条件では?

他の撮影条件でも比較してみたいので、しばらくはiPhoneとコンパクトデジカメの両方で撮影して比較してみたいと思います。


この記事を書いた人について(1/28更新):

●プロフィール

ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルのロジカルな説明を得意とします。
これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。
さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

●スピリチュアル・カウンセリング

Zoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。(対面は近日中に再開の予定)
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。

概要
●Zoomによる遠隔カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、現在オンライン通話システムのZoom…

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。

6月は、新型コロナウィルス対策 遠隔ヒーリングと、夏至の遠隔ヒーリングおよび伊勢神宮代理参拝を行います。

●遠隔ヒーリング

・春分、夏至、秋分、冬至・
二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。

遠隔ヒーリング・セッションを毎年、春分/夏至/秋分/冬至の日前後三日間で実施しています。
遠隔ヒーリング・セッショ…

詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。
ブログ:リンク

●メールマガジン

ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。
メールマガジン:リンク

テキスト・画像のコピーはできません。