穂高神社、御嶽神社(1)

穂高神社、御嶽神社に行ってきたわけだが、「この時期に行かないと、次のタイミングは来年になってしまう」というのが理由。普通の人なら、「そろそろ冬も近いし、これから忙しくなるから行ってこよう」てな意味合いになるのだけど、私の場合は全然違う。
私の場合「この時期に行かないと、次のタイミングは来年になってしまう」というメッセージが来たといったら良いかな。あるいは直感という言い方が普通の人には分かりやすいかも。神社やお寺を廻るとき、いつ、何処を、どの順番で廻るかということはチャネリングメッセージで来ます。
チャネリングメッセージの来方はいろいろで、聞こえるとき、感じるとき、人から教えてもらうとき、ふとその場所の本やWEBを見つけるとき、などいろいろ。チャネリングというと「聞こえる」というタイプを想像する人が多いのだけど、チャネリングメッセージの受け取り方は様々です。
チャネリングというのは特殊な能力ではなく、誰にでもある能力なのだけど、そうと気がついてない人がほとんど。普通の人の場合は、直感で感じることが多いみたいですね。特に女性。
(つづく)


この記事を書いた人について:

●プロフィール

ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルのロジカルな説明を得意とします。
これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。
さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

●スピリチュアル・カウンセリング

対面(溜池山王)およびZoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
対面カウンセリング:リンク
Zoomカウンセリング:リンク

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。
ブログトップ:リンク

●遠隔ヒーリング

・春分、夏至、秋分、冬至・
二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
遠隔ヒーリング:リンク

詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。
ブログ:リンク

●メールマガジン

ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。
メールマガジン:リンク

テキスト・画像のコピーはできません。