感情の解放という浄化

感情の解放という浄化に入っている人も多いようです。

先週から、低食欲中です。かなり食欲が低下しており、食事量としては、一日一食に近いですが、体調が悪いわけではなく、断食に近い状態です。
しかも、朝目が覚めると、背中がバリバリでなかなか起きられません。

3.11と3.20の日食と3.21の春分の三つのイベントが連続することで、自分自身の過去の感情、特に深い所にある忘れていたネガティブな感情を解放するプロセスが起きています。つまり、深い所にある感情の浄化ですね。深い所にあるため、自分自身の意識では気が付かないので、浄化という解放が身体的に表現されています。

食欲が低下するのも、解放という浄化がスムーズに進むためです。
一見すると、体調が悪くなっているように感じられるかもしれませんが、この状態は、解放が終われば自然に落ち着きます。


この記事を書いた人について[1/25更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/archives/44006#i

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。 メールマガジン:リンク

テキストのコピーはできません。