三輪山と饒速日尊

昨日、知り合いのチャネラー・ヒーラーの人たちと話をしていたのですが、やはり三輪山・大神神社と石上神宮・大和神社は饒速日尊系のものだということらしいです。
饒速日尊については、最近新たな動きを始めたようで、それに関わりのある人たちには何らかの形で饒速日尊が出てきているのですが、関わりが無い人のところには饒速日尊という形では出てきてないようなので、三輪山=大物主という動きをしている人も多いみたいです。
つまり、どちらも大きな意味では間違いではないので、一方が正しくて一方が間違いということでなく、自分自身と饒速日尊との関わりや、自分自身の成長度合いによって関わりが変わってきます。


この記事を書いた人について[9/5更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/remote-counseling

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
メールマガジンを発行しています。リンク

コメント

  1. くまこ より:

     はじめまして。もしよろしければ上記の件、一般人にもわかるように書いてもらえませんか?
    知人の勧めで今度大神神社さんに詣でる予定なのでとても気になります。(20年ぶりに詣でるのです!)
     それでは、よろしくお願いします。

テキストのコピーはできません。