スマートフォンの単三電池充電器

普段出掛けていると、スマートフォンの電池残量が気になることが多いので、色々と調べていたら、ニッケル水素の単三電池の充電器で、スマートフォンへの充電も出来る製品があったので、購入しました。
富士通以外にも、東芝の製品もあったのですが、Amazonでの売れ筋ということで、こちらにしました。

FJT充電

人気があるのは、黒バージョンですが、私の好みということで、あまり人気がない、白バージョンにしました。

こちらの製品は、通常のニッケル水素の単三電池をUSB経由で充電できるものですが、もう一方で、USB経由でスマートフォンの充電もできるものです。
手元にある、Andoroid、iPhoneのスマートフォンのどちらへもちゃんと充電できます。(ただし、iPhoneの場合、純正ケーブルなど、充電対応のUSBケーブルが必要)

携帯電話から、スマートフォンが端末として主流になっている現代としては、停電とかの事態になった時には、スマートフォンが頼りになります。しかし、スマートフォンは、携帯に比べて消費電力が大きいので、充電できる環境を準備しておくことが重要になっています。

この製品では、普段はニッケル水素電池に充電しておけば、長期の保存が可能なので、日常的な充電ができると同時に、停電などの事態においては、充電環境としての使い方もできるので、日常使いと同時に災害時への備えにもなります。

災害時の設備については、普段使っていないものを急に使うというのは、何かと不都合が起きやすくなるので、普段使っているものが、災害時にもそのまま使えるようにする方が現実的な対処になります。

私の場合、ニッケル水素の単三電池を普段から使っているので、予備のバッテリーも多くあり、それらを普段使いすることが、災害時などの事態にもそのまま使えるので、そちらを有効活用することが、災害への備えになると考えています。

(Amazon)
富士通 USBモバイル急速充電器 「単3形ニッケル水素電池4個付き」 FSC342FX-W(FX)T
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00KY0P9XO

テキスト・画像のコピーはできません。