秩父七湯

秩父七湯とは、秩父地方に古くからある代表的な温泉のことです。

新木の湯 (新木鉱泉)
鳩の湯 (鳩の湯温泉)
柴原の湯 (柴原温泉)
千鹿谷の湯 (千鹿谷鉱泉)
鹿の湯(白久温泉)
梁場の湯
大指の湯

まだいずれもいった事がないのですが、行ってみたい場所がいくつかあるので、調べてみました。

秩父七湯の選定は江戸時代であるとされ、いずれも源泉温度の低い鉱泉。
いずれも温泉法の規定を満たしていることにより温泉を名乗ることができるが、新木鉱泉のように温泉ではなく鉱泉を名乗っている場所もあります。秩父七湯のうち、現在でも継続営業しているのは五湯のみ。

新木の湯(新木鉱泉)
新木鉱泉旅館
http://www.onsen-yado.net/
http://onsenbaka.jp/saitama/onsenpage.php?id=343

鳩の湯 (鳩の湯温泉)
奥秩父温泉郷 鳩の湯
http://www.hitou.or.jp/hymbrrsv/hymbr_pg01.html?yc=sh098
http://saitmanet.exblog.jp/2495370
http://www.joy.hi-ho.ne.jp/ma0011/T-Saitama14.htm

柴原の湯 (柴原温泉
奥秩父 かやの湯
http://www.kayanoya.co.jp/
柳屋旅館
http://www.yanagiya-ryokan.co.jp/

千鹿谷の湯 (千鹿谷鉱泉)
千鹿谷鉱泉旅館
http://onsenbaka.jp/chiba/onsenpage.php?id=335
http://yuchiba.blog.fc2.com/blog-entry-6.html

鹿の湯 (白久温泉)
みやこ旅館
http://sbs.sakura.ne.jp/miyako/

以下は、廃業もしくは水没。

梁場の湯 (水没)
梁場の湯は、神流湖の下久保ダム建設(1968年完成)に伴い水没したため現存しない。

大指の湯 (廃業)
http://white.ap.teacup.com/key0228/315.html
大指の湯は、関東大震災の後、鉱泉の湧出量が減少したため湯屋を廃業した。


この記事を書いた人について(1/28更新):

●プロフィール

ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルのロジカルな説明を得意とします。
これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。
さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

●スピリチュアル・カウンセリング

Zoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。(対面は近日中に再開の予定)
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。

概要
●Zoomによる遠隔カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、現在オンライン通話システムのZoom…

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。

8月 Zoomスピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、オンライン通話システムのZoomに…

●遠隔ヒーリング

・春分、夏至、秋分、冬至・
二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。

遠隔ヒーリング・セッションを毎年、春分/夏至/秋分/冬至の日前後三日間で実施しています。
遠隔ヒーリング・セッショ…

詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。
ブログ:リンク

●メールマガジン

ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。
メールマガジン:リンク

テキスト・画像のコピーはできません。