マインドに囚われないで、スピリットに留まる

人には、スピリットとマインドという二つのモードがあります。
大部分の人は、マインドという思考の中に囚われている状態で一日を過ごしていきます。

・マインドは、今と言う瞬間に留まることができず、過去や未来のことに意識が常に向いています。
・マインドは、何かを達成したり、改善したり、成長させるのが大好きです。
・マインドは、出来事に対して、良い悪い/善と悪などといった評価を続けることで、自分自身を確認しようとします。
・マインドは、自分自身が存在することを、他人からの評価によって確認しようとします。

このマインドの中に囚われている人が感じる幸せは、常に「原因のある幸せ」、「理由のある幸せ」です。原因や理由が変化したり失われたりすると、幸せは突然消滅してしまいます。
そのため、マインドの中に居る人の心は不安定で揺れ動いていく事になります。

私たちは、常にマインド(思考)を使っていなければ生活が成り立たなくなってしまうという想いがあります。確かに思考することで、可能になることがあるのは事実で、仕事をするとか、交通機関で移動をするとかの場合、思考が必要です。

しかし、マインドは道具であって、あなた自身ではありません。あなた自身はスピリットの方なのです。

スピリットというのは、大いなる存在とか、源泉とか、神などとも呼ばれるレベルであり、本来のあなたというのは、スピリットレベルに存在しています。
マインドは、スピリットが生み出した道具でしかありません。

ところが、マインドの中に入り込み、スピリットを感じられなくなると、自分が生み出したマインドに囚われていく事になり、自分らしさを失ってしまうことになるのですが、多くの人が、自分らしさを失った状態を自分らしいと勘違いしているわけです。
世の中の問題の大部分は、自分らしさを失った状態を自分らしいと勘違いしているところから起きています。

・スピリットは、今と言うこの瞬間に存在しています。
・スピリットは、どこかほかの場所にあるのではなく、あなたが居るその場所にあります。
・スピリットがもたらすのは、大いなる叡智です。

スピリットに生きている人には、原因のない、理由のない幸せがあります。この幸せは、誰にも壊されることなく、失われることもありません。

スピリットに留まるというのは、ありのままを好悪なく受け入れることです。
スピリットに留まるというのは、出来事を好悪なく受け入れることです。

スピリットに留まるのに、マインドという道具を使う必要はありません。
そして、スピリットに留まりながら、マインドという道具を必要な時に必要なだけ使うことが大切です。

《スピリットに留まる練習》

花を一輪用意するか、咲いている花があるところに行きます。花には、マインドがなくスピリットだけがあるので、花のスピリットとあなたのスピリットが同調しやすくなりますから、シンプルで効果的な方法です。
なお、写真だと過去の映像であるため、マインドの方に働きかけやすくなります。生きている花である必要があります。

IMG_2689

花を、知識や評価や色形ではなく、ただ見つめます。
無心で見つめている時に、ただ美しさだけを感じられているとき、あなたはスピリットレベルに留まっています。

しばらくすると、マインドが動き始めることがありますが、そうしたら、また最初から繰り返してみてください。マインドが静かになっている時間が少しずつ長くなっていれば、スピリットに留まっていられるようになってきたということです。


この記事を書いた人について(1/28更新):

●プロフィール

ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルのロジカルな説明を得意とします。
これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。
さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

●スピリチュアル・カウンセリング

対面(溜池山王)およびZoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。

概要
●Zoomによる遠隔カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、現在オンライン通話システムのZoom…

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。

2月のスピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、オンライン通話システムのZoomによる遠隔…

●遠隔ヒーリング

・春分、夏至、秋分、冬至・
二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。

遠隔ヒーリング・セッションを毎年、春分/夏至/秋分/冬至の日前後三日間で実施しています。
遠隔ヒーリング・セッショ…

詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。
ブログ:リンク

●メールマガジン

ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。
メールマガジン:リンク

テキスト・画像のコピーはできません。