有楽町 年末ジャンボ宝くじ

昨年のことですが、仕事の帰りにたまたま有楽町駅に行く事になり、目の前に宝くじ売り場があったので、

IMG_2167

当てるとか、当てたい、ということではなく、流れなので1セット(3000円)買ってみました。すると、結果的には3000円の当たりくじがあったので、合計で3300円となり、総合的に+300円という結果でした。

宝くじというのは、自分自身の経済状態をどう見ているのかを、如実に現してくれます。お金が無いとか、足りないとか、貧しいという概念で宝くじを買う人は、その概念を強化するので、より足りない・貧しいという状況を創り出していくことになります。

一方で、満たされている・不足が無い・豊かであるという概念で宝くじを買う人は、その概念が現実化します。

なので、宝くじを買う場合は、自分の経済状態をネガティブに捉えると、それを強化する結果になってしまうので、注意が必要です。


この記事を書いた人について[1/25更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/archives/44006#i

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。 メールマガジン:リンク

コメント

  1. ミケニャンコ より:

    おめでとうございます。
    私の周りの人も良い日や良い方角を選んで購入しています。
    それが、意外と当たるらしいのです。

    私はおみくじ感覚ですね。
    当たればいいことが続くだろうって。
    だから、必ず買うわけではありません。

  2. yakumo より:

    >ミケニャンコさん

    ありがとうございます。
    当たったとはいえ、+300円ですけど、宝くじは買ったほとんどの人がプラスにはならないことを考えると、めでたい事ですね。

テキストのコピーはできません。