イリュージョンの世界

車で、東京→群馬→長野→山梨→東京と日帰りで行ってきました。

相変わらず神社には寄らないというコースになりました。
その中で一番良かった景色は、道の駅ほっとぱーく浅科(長野県佐久市)付近から、浅間山を望むものです。

Img_7707
車でただただ走っていると、色々な気づきがあります。

中でも、今回は自分自身と自分自身の周囲という現実が、物理的・物質的な現実ではなく、映画の中の世界のように、意識が組み立てたものであるということが実感できました。

上の写真では、浅間山が写っていますが、写真の中に現実の浅間山が存在しているわけではありません。浅間山のイメージデータがあるだけなのです。

でも、我々の目には、現実の浅間山が存在し、それを写した写真という解釈があり、現実にその場に行けば浅間山が存在するという認識になります。

もし、私が写真を加工して、現実には存在しない山をCGとして作り出し、それが現実に存在するかのように語って見せると、その山が現実に存在すると思う人がたくさん出てきます。それは、一種のイリュージョンの世界ですが、私たちが現実と思っているものも、一種のイリュージョンなのです。


この記事を書いた人について(1/28更新):

●プロフィール

ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルのロジカルな説明を得意とします。
これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。
さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

●スピリチュアル・カウンセリング

対面(溜池山王)およびZoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。

概要
●Zoomによる遠隔カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、現在オンライン通話システムのZoom…

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。

4月の新型コロナウイルス対策の遠隔ヒーリング
緊急事態宣言が解除され、第四波が心配される状況です。そのため、新型コ…

●遠隔ヒーリング

・春分、夏至、秋分、冬至・
二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。

遠隔ヒーリング・セッションを毎年、春分/夏至/秋分/冬至の日前後三日間で実施しています。
遠隔ヒーリング・セッショ…

詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。
ブログ:リンク

●メールマガジン

ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。
メールマガジン:リンク

コメント

  1. ミケニャンコ より:

    私が友人に話している「富士山は絵である」説ですね。
    友人はみんな笑うのですが、私は富士山は本当はなくて、時々イリュージョンで現れる。と思っています。
    なぜなら、見え方がおかしい。
    富士山に近付いたはずなのに小さく見えたり、
    方角が思っていた方向になかったり、立体的に見えなかったり。
    科学的に考えれば、答えは簡単なのですが、そう感じるのですよ、私には。

テキスト・画像のコピーはできません。