毘沙門水

平成の名水百選に選ばれた、秩父郡小鹿野町にある毘沙門水に行ってきました。

秩父市内からは、道路看板を見て合角ダム(かっかくダム)を目指します。小鹿野町に入ると、道路も一直線ですが、

img_8060

まっすぐな道が終わって川沿いの曲がりくねった道を進むと、合角ダムです。

img_8061

さらに先に進むと、どんどん道が細くなりますが、途中にいくつか毘沙門水への看板があるので、それを頼りに進むと、水汲み場に到達。

img_8095

水汲み場はこんな感じで、蛇口が並んでいます。

img_8078

毘沙門水は施設が老朽化しており、設備の更新が必要になって来たので、維持管理費として協力金を一回百円以上をお願いしています。上の写真の赤丸のところが協力金を入れる箱です。

img_8079

今回は平日に行ったのですが、土日だと水汲みに車が列をなして並んでいるそうです。

蛇口の前が駐車場になっているのですが、見てのとおり坂がきついので、止める時は安全の為に輪止め(赤丸)をしてください。

img_8085

毘沙門水は、秩父地方が石灰岩地帯であることもあり、カルシウムを多く含んだ水になります。有名なところでは、エビアンに似ていると思えば分りやすいかもしれません。

毘沙門水を使った、かき氷が小鹿野町から秩父吉田地域で食べることもできますが、今回は時間が無かったので、次回に試してみたいと思います。

毘沙門氷
http://www.bishamonkoori.com/

平成の名水百選
https://water-pub.env.go.jp/water-pub/mizu-site/newmeisui/index.html

テキストのコピーはできません。