体調不良の日

朝に書くことができればよかったのですが、今朝は色々と準備もあったので、書けませんでしたが・・・

今日は満月です。

ホロスコープを観ると、体調不良を起こしやすい配置になっていました。(全体図

2016-10-16-09-00-450

なので、体調を崩した人多いと思います。

満月だからといって、体調不良を起こしやすいということではありません。

今日の天体配置が満月と重なって、体調不良を起こしやすい状態だったということです。

日曜日の体調不良は、あなたのせいではなく、そう言う事が起こりやすい日だったせいです。


この記事を書いた人について:

●プロフィール

ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルのロジカルな説明を得意とします。
これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。
さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

●スピリチュアル・カウンセリング

対面(溜池山王)およびZoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
対面カウンセリング:リンク
Zoomカウンセリング:リンク

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。
ブログトップ:リンク

●遠隔ヒーリング

・春分、夏至、秋分、冬至・
二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
遠隔ヒーリング:リンク

詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。
ブログ:リンク

●メールマガジン

ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。
メールマガジン:リンク

コメント

  1. あぐ より:

    こんにちは。
    私は体調不良にはなりませんでしたが、なんだかすごくイライラして、口調が荒くなりました。(関係してますか?)

    記事に書かれているような影響?を受けやすい人と、あまり受けない人の違いは何ですか?
    また受けやすい人は、毎回受ける傾向がありますか?
    興味があるので、教えていただけると嬉しいです。

  2. 八雲 より:

    > あぐさん

    はい。関係してますね。

    影響を受けやすい人と、受けにくい人の違いのポイントの一つ目は「自他の区分」です。

    この世界は物質であり、それ以上でもそれ以下でもないと言う認識があるとき、そういった影響は非常に限定的になります。つまり、自分と他は分離しているということが真理であるという認識があると影響はあったとしても限定的になります。

    もう二つ目のポイントは気質的なもので、私の方では、「1人タイプ」「2人タイプ」という区分で説明しています。
    「1人タイプ」の人は、自分の事は自分で決めるという傾向が強いのに対して、「2人タイプ」の人は、自分の事を決めるのに自分以外の人の評価を重視する傾向があります。つまり、自分の意見より他人の評価を重視するのですが、この気質の人は自分ではないものという天体の影響も強く出やすい傾向があります。

    受けやすい人が、毎回受けるかどうかは、その内容によるので毎回とは限りませんが、出やすい傾向があるのは確かです。

  3. あぐ より:

    とてもわかりやすかったです&興味深かったです!
    ご丁寧に説明いただき、ありがとうございました。

テキスト・画像のコピーはできません。