ヒーリングの感想・質問など 3/23更新

20日、21日のヒーリングセッションの感想や質問があれば、こちらのコメントで記入をお願いします。

【3/21 20:40】
予定していたヒーリングセッションは、全て無事終了しました。
参加いただいたみなさん、ありがとうございました。

地球ヒーリングの終盤の19:57頃、自分ヒーリングに切り替わるそのすぐ前に、少し揺れを感じましたが、地球さんに聞いてみると、みんなのヒーリングを受け取ったというというメッセージでした。
あれくらいの揺れだと、震度1に相当するはずですが、震度1以上の揺れは、気象庁の地震データに出てくるはずなのですが、これが出てこないところを見ても、地震ではなく、地球からのメッセージということでした。

・満月と春分の日のヒーリング
最終日ということもあり、とてもパワフルなセッションでした。遠隔ヒーリングのセッションは何度も行ってきていますが、そのなかでもエネルギーの質・量が最大のものでした。
しかも、ヒーリングエネルギーのソースが、これまでは宇宙の根源だったのですが、今日はそこからさらにバイブレーションの高い存在があり、このレベルだと神様というよりは、大いなる存在とでも言った方がぴったり来ます。もはや物質的でもなく、個体的でもなく、あらゆるところに偏在する存在なので、宇宙の根源の様な「点」から発するエネルギーではなく、存在を水に例えるなら、その水の中にどっぷりと浸っているような感じです。
ほんとに、これまでにないレベルの感覚でした。

・地球ヒーリング2
そのこれまでにないレベルのエネルギーがそのまま地球ヒーリングにも受け継がれていき、昨日と違って参加する方々のストレスはかなり低減されているのを感じながらのスタートでした。
大いなる存在のエネルギーは、バイブレーションが高いので感じにくくなる人もいるかと思いますが、ちゃんとみなさんに届いていました。そして地球をヒーリングする時になると、私がビックリするくらいすごいエネルギーが地球とワンネスの人たちにも流れて行き、やがて、自分ヒーリングに切り替わる直前に、上記にある揺れがあり、その後はゆったりとした癒しの光になって行きました。

Img_1355

上記の写真はヒーリングしている時のもので、セッション開始時間の前に、参加者のリストを一人づつエネルギー的に読み上げてチャンネルをつないでから、セッションをスタートしています。
(心配する人がいるかもしれないので、補足しておくと、上記の写真はこのサイズに縮小しているので、写真をダウンロードして拡大しても、モザイク模様が見えるだけで人の名前はまったく読み取りできませんので、ご安心ください)

【3/20 23:50】
地球ヒーリング2に参加されている方のうち、ドコモの携帯をお使いの方にお願いします。
ドコモの携帯で、迷惑メールの設定もしくは、PCからのメールを迷惑メールとして設定していると、ヒーリングセッションのお知らせが届きません。
なので、oyashima.jpドメインを許可するドメインとして設定をお願いします。

【3/20 20:10】
本日のヒーリングセッションへ参加された方々、ありがとうございました。
無事、満月の日の二つのセッションを終了することができました。
セッションの間は、揺れもなく本当に静かな夜です。
また、明日もよろしくお願いします。

・満月と春分の日のヒーリング
先月の満月からずっと約1か月間ヒーリングを続けており、大半の人が最初からの参加者であることも関係していますが、非常に高いレベル(質・量とも)のエネルギーがあり、エンライトメントのエネルギーも届いていました。

・地球ヒーリング2
先週と比べると、参加者のストレスを強く感じました。いつになったら安定化するのか不安、あるいは被災地の状況がだんだんわかってくるのに、できることがないといった気持ちなど、精神的なストレスが高まっているため、スタートが5分ほど早くなって、まずはそのストレスのヒーリングを行ってから、本来のアチューメントに入るという手順でした、最後の自分ヒーリングではかなりいい感じになってきたので、良いヒーリングセッションでした。

今回の地球ヒーリング2で感じたのは、放射線云々というよりも、ストレスが溜まっていることの方が心配で、こんな記事もあります。

被曝、心配しすぎに注意 不要な検査や服薬で副作用も
http://www.asahi.com/special/10005/TKY201103190216.html

ストレスに対して、ヒーリングセミナー等の何か私にできることがないか思案中です。

コメント

  1. みかか より:

    今回、初めて地球ヒーリングに参加しました。
    自分はヒーラーではないので、よくは分かりませんでしたが、
    最後のほうで体が一瞬ふわっとなったことだけは感じることが出来ました。
    明日もよろしくお願いします。

  2. 渡邉公実子 より:

    こんばんは。初めて参加しました。
    安楽座で参加したのですが、姿勢、行動、BGMなどのに
    決まりはありますか?
    眉間を指で押されているような感覚が続き、胸部から顔がジーンと
    熱くなり火照った感覚がありました。
    全く初めてなので、これが「受け取っている」ことなのか、別のものなのか
    わからないのですが、「変化」があったのは確かに感じました。
    明日も参加しますのでよろしくお願い致します。

  3. 八雲 より:

    みかかさん
    記事本文でも書いていますが、最後になるほどヒーリングの結果が出ていますので、体が軽くなるというのは、ヒーリングの結果がちゃんと出ているということです。
    渡邉公実子さん
    他の人では、姿勢や行動、BGMなどを厳しく設定しているようなセッションもありますが、私のセッションはそういった形に囚われるのではなく、本質が大事だと思っているので、特に決まりはなく、自由なスタイルで参加して頂ければ結構です。
    ヒーリングの経験がこれまでない人や少ない人、あまり敏感ではない人の場合、具体的には人それぞれですが、感じられたような感覚で受取ることになります。
    初めのうちは、言葉にするのが難しいけど、変化を感じるという体験になります。

  4. madoka より:

    開始してからしばらくして、背中をトンとたたかれたような
    心臓が一瞬跳ね上がるような感覚がありました。
    前回最終日に参加させていただいた時は、
    終了後久しぶりに笑顔になった自分を感じましたが、
    今回はなぜか涙でした。
    少しずつ気持ちは落ち着いているつもりでいましたが、
    自覚のないストレスがあったのでしょうか。
    自分でも意外です。
    あと、ヒーリングに参加した後は体がぽかぽかするというか、
    血行がよくなるような気がするのは私だけでしょうか。
    明日も参加させていただきます。
    どうぞよろしくお願いいたします。

  5. おひさま より:

    地球ヒーリングありがとうございました。
    前回と比べると、悲しさや苦しさよりも、落ち着いた感じがしました。
    昨日今日は地球ヒーリングの時間帯は、自然と、ではなく
    深呼吸したいという欲求みたいな感じで深呼吸していました。
    八雲さんがおっしゃるように自分がもっと癒されたいのかしらん?
    いずれにしろ、ヒーリングが足りないような気がしてなりません。
    自分ひとりではなにも出来ないのですが、またこのようなイベントが
    あったら、少しでも役に立ちたいです。

  6. 八雲先生、満月と春分のヒーリング、および、地球ヒーリング2のセッションを実施いただきありがとうございます。
    満月と春分のヒーリングでは、最初足の裏と手の先から痺れてきました。
    そのうち眉間(サードアイ)のところがスースー感じられ、鳩尾からハートチャクラにかけて熱くなると、背中からエネルギーが上昇し、そのエネルギーが肩と首の付け根にとどまって燃えるような熱感になりました。
    昨年の春分の直後にクンダリニーが頭頂部から昇華しましたが、その直前一週間、背中が燃えるように熱いエネルギーが上昇し、肩から首の付け根にとどまって熱感がありました。そのときの状態を思い出したので、少し驚きました。
    しばらくするとエネルギーが手先に抜けて、熱感は収まり、また足の裏が暑くなりました。
    最後は足元から頭頂部にきれいにエネルギーが抜けて、頭頂部から温かい光に包まれました。
    地球ヒーリング2では、最初チャクラそれぞれが温かい灯が点されたように感じられると、地球儀のようなイメージが見えてきました。
    地球は天照大神(女神)様の手に抱かれています。
    ハートチャクラに意識を集めて、そこから愛と光を送るイメージをしました。
    すると、地球が青黒いシルエット(影)になり、丸い輪郭から光が発散される映像が見えました。
    先週、日本列島の輪郭から光が発散されるイメージが見えたように、地球は光の地球に生まれ変わったのだと、高次の存在から教えられたように思います。
    最後は白く温かく柔らかな光に包まれて、ホッと安心しました。
    ありがとうございました。

  7. 撫子 より:

    参加させて頂きありがとうございました。
    地球ヒーリング2の前に、八雲さんからのメールを見て気持ちを新たにしました。
    まだ時間があると思っていたら、「お知らせ」があって1分前であわてて体制を整えました。
    少しでも地球さんの役に立てたらうれしいです。
    最期の方の揺れはそういうことだったのですね。
    そういえば、なんとなく揺れがやさしかったような気がします。

  8. みかか より:

    昨日は居間からのテレビの音が聞こえる中で行ったため、それがストレスとなって出ていたのかも・・・と思い、今日の地球ヒーリングはトイレに籠って行いました[E:coldsweats01]
    目を閉じ、阿字梵字のようなイメージの地球が現れたので、ずっと「地球さん、ありがとう。愛しています」と唱え続けていたのですが、ヒーリングが終了するまでの間、とても綺麗な光が私の周りを回っている・・・そんな印象を受けました。
    今回、二日間とも参加することができて、本当に良かったです。

  9. ゆきち より:

    こんばんは。
    満月と春分の日のヒーリング、そして地球ヒーリングに、今回初めて参加させていただきました。
    ありがとうございました。
    エネルギーは正直よくわからなかったのですが、リラックスしていたはずなのに、はじめは軽く頭痛や動悸がして少し苦しかったような気がします。リラックスしきれてなかったんでしょうか。。。
    また、地球ヒーリングが終わる前にガタッときた揺れ、余震かと思い、終了後ネットで地震履歴を調べてみましたが、なくて「???」。
    でも、そういうことだったのですね。納得です。
    不思議なものですね~・・・。

  10. sumie より:

    地球ヒーリング2、参加させていただいて、ありがとうございました。
    今回の二日間は、前回と比べて、地球が落ち着いてきたように感じました。
    特に今日は、痛みや苦しみなどよりも、地球から、気づいてくれてありがとう、とでもいうような、感謝の気持ちが伝わってきて、逆にこちらを癒そうとしてくれたようでした。
    強い明るい大きな光と、地球の水平線から?昇ってくる寸前の光のようなものが水平線上を走るのが見えました。
    最後は、大きなエネルギーに包まれて、爆睡していました。
    最終日となる連続ヒーリングと繋がっていて、素晴らしいエネルギーでした。
    八雲さん、感謝します。お疲れ様でした。

  11. あけ より:

    地球ヒーリング&満月・春分のヒーリング
    ありがとうございました[E:confident]
    19日~21日にかけては、
    特に強いエネルギーを感じました。
    感情の落ち込みが激しくなり、
    ちょっぴり辛かったけど、なんとか復活[E:coldsweats01]
    この3日間は、地球の姿が全く見えず、
    ずっと深い ふか~い闇の中に わたしは居ました。
    地球から、とってもとっても遠いところ・・・。
    でも、不思議と安心でき、
    むしろ懐かしい気持ちで、わたしにはとても居心地がよかった。
    昨日は、終了後、
    庭へ出て 満月へ願いを届けました。
    先ほど、ヒーリング中に揺れたときは、
    「あ、この子(地球)が応えてくれている。」と思いました。
    遠く離れた闇の中に わたしはいるけど、
    ちゃんと繋がっている[E:shine]って。
    目に見える現象としては辛いけれど、
    全ては、新しい世界へ動き出す為の、
    キッカケとなる出来事だったと 感じています。
    静かではあるけれど、濃密な、
    力強いエネルギーが溢れてきています。
    きっと、これからの生活が変わっていくと思う。
    でも、
    流れに任せてみる 「強さ」を持とうと思いました。
    ご一緒できた皆さんと、
    そして やくもさんに あらためて感謝します[E:confident][E:shine]

  12. ちぃねこ より:

    震災の後から遠隔ヒーリング、地球ヒーリング1・2と参加させていただきました。
    遠隔ヒーリングでは最初の数日間、眉間の間が押されているような感覚と、頭の周りが何かですっぽり覆われているような感覚がありました。後半は避難してきた親族を迎え入れたりしてバタバタしていたので、疲れもあって結局寝てしまうことが多かったです。
    最初の地球ヒーリングでは、ワンネスの概念が頭では理解できていても実感がわかなかったのですが、2回目では共感がしやすくなっていました。
    八雲さん、お疲れ様でした。
    どうもありがとうございました。

  13. なぎ より:

    昨日の満月と春分のヒーリングは外泊のため帰りの電車の中でした。
    なので、なかなか集中できなかったのですが、
    今日は準備万端で受けさせていただきました!
    20分間の間に、エネルギーの違い!?を感じることができました。
    そして、終わった後は、初めてすごく気持ち悪くなって
    嘔吐しましたが、これが自分浄化なのかなと思いました。
    その後の、地球ヒーリングでは気持ちが落ち着き、
    とても穏やかになり、笑顔になれる幸せな気分になりました。
    終わる直前に、あっ地震!って思い、終わった後に
    気象庁のページを調べても出てない!?
    どこの地震だったんだろうと思いましたが、
    そういうことだったんですね、私も納得です。
    今日も本当に貴重な体験でした。
    本当にありがとうございました。

  14. はぁぷ より:

    八雲さま
    地球ヒーリング2ありがとうございます。
    参加されている皆様もお疲れ様でした。
    19時からの遠隔ヒーリングについては、
    個人的な経験、感覚が多かったので
    2日間の地球ヒーリング2についての感想を書きます。
    20日(日):
    震災後いろいろな思いがたまっていて、
    前回の地球ヒーリングでも毎日
    リセットできていました。
    19日の茨城県北部の地震も予測してなくて
    かなりショックがあったようです。
    それに対してもかなりリセットできたようです。
    将来への不安のストレスがあったのですが、
    「今、ここ」に引き戻してくれました。
    21日(月):
    アチューメントの後、
    気になっていた原子炉が
    イメージにでてきました。
    できるだけ、この地域を
    エネルギー的にニュートラルに、
    穏やかに、透明な感じにしようと思いました。
    過剰なエネルギーを、
    光の粒にして、宇宙の根源への通路を作り、
    流していきました。
    このエネルギーには、
    放射線だけでなく、
    地球がはきだしたがっている
    地震のエネルギも一緒にしました。
    そして、人間の自己中心的な
    精神的な高揚感に依存的したがる我のエネルギー、
    これは、大雑把で、透明感がなく、押しが強く、
    濃くて、過剰なもので、繊細さに欠けるものです。
    これも必要がないと思いました。
    こういったものも一緒に宇宙の根源に帰してしまおう、
    元はここから来たものだから。
    終わったあと、
    とても疲れてしまいました。
    スカスカな感じが残ります。
    自分の微力さを痛感しました。
    しっかり八雲さんからくるエネルギーに支えられていたのですが、有効に活用できたのだろうか。
    もちろん多数の方が参加されている、
    自分はあくまでも金平糖の突起の一つにすぎない。
    自分がやれることをやるしかない。
    そんなこんなで時間が来ました。
    最後に。。。
    1ヶ月に及ぶ、
    長丁場本当にお疲れ様でした。
    満月、春分の日への
    エネルギーアップもあったのでしょうけれど、
    八雲さんにとっては、修行ということで、
    ご自身もさらにさらにシフトアップされたのかもしれませんね。[E:confident]
    今後のますますのご活躍を期待しています。[E:note]
    ありがとうございました。

  15. soupedecarotte より:

    お疲れさまでした。
    21日の地球ヒーリング2を受けさせていただきました。
    時間になると、頭のてっぺんから入ってきたエネルギーが足のつまさきへと流れ、やがて身体全体を巡回して首、腰の左側、左足のももの裏等、こわばっている箇所をほぐしてくれました。そして気持ちいいと思っているうちに爆睡してしまいました。地球を癒すためにお手伝いしたいと思っていたのですが、反対にとても癒されました。先程、起きましたが、すっきりした目覚めでした。ありがとうございました。

  16. saitou より:

    地球ヒーリング ありがとうございました。
    昨日より今日の方がエネルギーがとても強く感じられました。
    はじめ床に座っていて、時間になった頃、後頭部が締め付けられるような感覚になり、体が前後に揺れ、なかなか止まりませんでした。
    少しして落ち着いてきたので、立ち上がったらだんだんとやさしいエネルギーに変わってきたように感じました。ほんと静かなやさしい光のエネルギーがシャワーのように降って来ていました。
    そしたらグラッと言うかフワッとした感じで揺れましたね。
    終わりの時間が過ぎてもしばらく光のシャワーで自分の体を通しながら地球も浄化していました。
    2日間でしたが貴重な体験をいたしました。ありがとうございました。
    このような機会を与えてくれた八雲さんに感謝したいと思います。
    みなさまお疲れ様でした。

  17. より:

    八雲さん、長期間のヒーリング、お疲れ様でした。
    参加された皆様、ご苦労様でした。
    地球ヒーリング2、素晴らしかったです。
    宇宙の端(そこを越えて、その先?)まで広がって、また収縮していく時、宇宙のポジティブなエネルギーをグーッと集めて、地球を包みこんだようなビジョンを見ました。
    地球が愛に満たされていました。
    参加された皆様の、真摯な想いの賜物だと感じました。
    ありがとうございました!

  18. Higuchi より:

    八雲さま、皆さま地球ヒーリング2本当にお疲れ様でしたm(_ _)mそしてありがとうございましたm(_ _)m
    昨日は地球からのエネルギーの渦が宇宙の遥か彼方まで右回りの渦になりどんどん上がり私の身体も細かくずっと回っておりました[E:sweat01]その後は美しく白い羽根なのか衣なのか回って酔いかけていたのでよくわかりませんでしたが女神が地球をいとおしそうに抱きしめているのを見ました。あまり沢山上手く書けませんが本当にありがとうございましたm(_ _)m被災地の皆さまの1日も早い復興を願うばかりです。ありがとうございましたm(_ _)m

  19. 佳美♪ より:

    八雲さん遠隔ヒーリング・地球ヒーリングをありがとうございました。
    私自身はいつものようにぐっすり寝てしまいまして、
    ちゃんと地球ヒーリングできていたのかどうかわかりませんが、
    とても素晴らしい2日間でした!!
    これから自分にできることを精一杯頑張っていこうと思います☆
    八雲さんに紹介していただいてから
    我が家では大前研一氏がブームです♪
    特に原発に関しては彼に陣頭指揮をとってほしいと真剣に思っています!
    消防や自衛隊・警察・現地で頑張っている東電社員の方々に応援メッセージを送るとともに、
    大前健一氏推薦メッセージも発信していこうかと考えています!!

  20. risa より:

    おはようございます!
    昨晩はおつかれさまでした 
    飛び入りにもかかわらず 
    すばらしいセッションに参加させていただきまして
    本当にありがとうございました
    物理的に逢ったことはないけれど
    同じ時間を共有でき
    同じ意識で居られるみなさんにこの場でお会いできて本当に感謝です!
    ありがとうございました
    昨日の57分のあれはお返事だったんですね
    冷たくなってぷるぷる震えている地球に
    ぎゅ~~~ってしながら
    いいこいいこ 大丈夫大丈夫 大好き大好き
    イタいのイタいの 遠いお空にとんでけ~~~~ フ~フ~ >3<)
    。。。なんて
    子どもにするようなことしか思いつかなかったので
    ずっとずっとそうしているうちに
    びかっ!
    っと 地球が光って
    ずるっと何かがずれた というか
    脱皮した というか
    エネルギーが変わった というか
    大きな変化があったので
    セッションが終わったのかな? って思って時計を見たら
    19:57でした
    あ(^^; まだだった、と思いつつまたエネルギーにフォーカスしたら
    きめの細かい
    おだやかな
    でも 昔から知っているような やわらかいエネルギーに包まれていました
    それは先の満月春分の日ヒーリング(21日)で感じていたものでした
    私もエネルギーを感じると体が共鳴して揺れるのですが
    あるときに差し掛かると
    ぴたっっとやんでしまったのです
    あれ(’’ 八雲さん 休憩中? って一瞬思ったのですが (ごめんなさい 人(~~* )
    そうではないってことがすぐにわかりました
    静かで
    おだやかで
    やさしくって
    とってもきめが細かいエネルギーだけど
    ちゃんと『 在る 』 ので
    エネルギーにも質の違いがあって
    感じ方
    感じる部分が全然違うのですね
    満月春分の日ヒーリングはそれが顕著で
    初日は 頭のてっぺんをほじくられてるような感じで 
    いででいでで (~~;;; が数分
    その後 外側から内側にかけて( 20日は上半身 21日は下半身 )
    エネルギーの流れとエネルギースポットみたいなところを修正してもらってるような感じ
    そして 両日とも 
    体の中心部分に柱のような強くしっかりしたエネルギーの道のようなものがこしらえられました
    その間
    いろんなところに自動的にアクセスするのですが
    昨日はそれが先に述べた 『 むかしむかしから 在るところ 』 でした
    すごいでしょ!
    どうよっ!
    ってことじゃなく
    もっといろんな人たちがこの目に見えない
    でも 在るものに意識を向けてもらえるといいな、って改めて思った2日間でした
    八雲さんも見えない砦として 
    一見 足止めか! と思われるようなことをいっぱい経験されてると思いますが
    何かのお役に立てれば、と思う人たちがこんなにたくさん居られるわけですから
    どうぞ 遠慮なく いろんなメッセージを発信していってください
    知っていることを
    財産に思うひとりです
    私も
     
     
     

  21. さおり より:

    ヒーリング参加させていただき
    ありがとうございました。
    これからもできることをやって行きたいと思います。

  22. きょうこ より:

    春分の日 地球ヒーリング 参加させて頂きまして有難う御座いました。
    八雲様になられる前 受けたアクティベーション? 柱が自分の体一杯に広がり 肝が 腰が据わったような状態になりまして  春分の日のヒーリングは 美しいブルーの空 濃いブルー山々 に茜さす様なシーンから始まりました。 だんだんシスティナ礼拝堂の天井? と思う形に!     中央から 指差しながら 人型のような物が沢山 上に消えていきました。
    ブルーの環が ゆらゆらと白金の環に替り 薄い薄いブルーの物が環の中に吸い込まれて行き白になり 消えてゆきました 神々しさに溢れておりました。
    体の感覚はそのまま 地球ヒーリングに入りました。
    優しくやさしく囁くように  大丈夫 大丈夫よ 守りますから  と
    聞こえました。  見えるものは以前 オーロラの中を 飛行機で飛んだ時のような 感じでした。  スーと消えたのと 体のゆれが同時でした。
    素晴らしい 体験でした。  気持ちの上で一番救われたのは 私だったようです。   できる事を精一杯させていただこうと思います。
    八雲様 有難う御座いました。  ご一緒させていただいた皆様有難う御座いました。

  23. angel susan より:

    昨日の遠隔ヒーリングでは地球の周りを天使がラッパを吹きながら祝福しているのがみえたのでよかったな~と思いました。この間こんな状態なのできっとすいてるだろうと、思い立ち予言カフェにいってから天使が…。
    地球ヒーリング2では地球の表面にあった白い靄のようなベールがはぎとられてクリアな地球となりました。15分たって時計の針がカシャッと00分を指す音と同時に大きな目玉が現れたのでびっくりして、結果うまく覚醒することができました。Good job!
    この約一か月の間に、随分いろんなことが起こりました。ヒーリングに参加させていただき感謝です!また八雲さんにお会いできる日を楽しみにしています。

  24. ruby.t より:

    地球ヒーリング2に参加させていただきました。
    20日(日)
    7時からの満月と春分のヒーリングの余韻が40分ころまで残っていて。目の玉を押されているみたいとか、し~んと耳鳴りがしたとか、あっ今度は喉が暖かいやとか、感じていたのですが、
    手の平がジーンとして来たので地球ヒーリングの方が、始まったなと思いました。
    なので、手の平と、足の裏を下に向けて、地球を感じてみました。
    始め、鳩尾からのお腹が痛く感じましたがそのうちに消え、寝落ちしそうになりましたが、途中2回ほど、足の裏から何かエネルギーが
    入ってきて、胸のあたりでポンッと弾けて腕の方に抜けて行きました。
    終了したときは穏やかないい気分でした。
    21日も、とにかく地球を感じて、後はお任せしようと脱力していました。
    地球の感じは嫌な感じがなく静かな感じがしました。
    このヒーリングに参加させていただきありがとうございました。
    心から感謝申し上げます。

  25. Tomoko より:

    地球ヒーリングに参加させていただき、どうもありがとうございました。
    初心者なのでエネルギーの感じはよくわかりませんでしたが、
    イメージでは、ただひたすら地球の傷ついている部分をなでながら
    「大丈夫。」と言い続けていました。
    最後のほうに感じた揺れは、気のせいではなかったのですね。
    私にできることは多くはありませんが、少しずつでもやっていこうと思います。

  26. 塩谷 より:

    地球ヒーリングと遠隔ヒーリングの後半に参加させて頂きました
    遠隔ヒーリングは途中参加だからからか、あまり感じる事ができなかったですが、気持ちは落ち着く感じでした
    地球ヒーリングは、手足にビリビリと何かを感じました 途中からすっと優しい風のようなものもかんじました 心の中で地球さんにずっと、ありがとう、ごめんなさい、許してください、愛していますと伝えました ハートが温かくなった日もありました ただ、地球ヒーリング第一弾の時の先週火曜日は私の住む地域でも大きい地震が直前にあって、自分が恐怖で集中できなくてダメでした
    ワンネスを感じるには恐れを手放す事が大事と思いました
    今回のヒーリングの機会と震災は、ワンネスや恐怖を手放す事、もっと身近では利他的な考えを持つ事を学ぶ事に繋がってると感じました

  27. tanaka より:

    地球ヒーリング1&2と遠隔ヒーリングの感想です。
    地球ヒーリング1では何事もなく穏やかな感覚がありましたが
    2の方では、胸が苦しかったです。最初は、現在自分が抱えている
    事情からくる苦しさかと思ったんですが、これが地球の苦しさかと思い
    ました。
     遠隔ヒーリングでは、ひと月を通して手の痺れがありましたが、最後の
    4,5日くらいは気が散ってしまいました(頭の中のおしゃべりが止まらない
    感覚)
     最後に八雲さん、このような機会を作ってくださり、ありがとうございます。

  28. すずらん より:

    今回ヒーリングに参加させていただきましてありがとうございました。 
    初心者ゆえ、自分では多くを感じることはできなかったのですが、とても良いセッションになったとのお話で安心しました。
    これから私も前向きな気持ちを持って、自分に出来ることをしていきたいと思います。

  29. カリン より:

    満月・春分の日のヒーリングは19日~21日の間、地球ヒーリング2は両日
    共、参加させていただきました。
    八雲様 ありがとうございました。
    初めての経験なのですが、自分の意思とは関係なく体の内側からドンと押されて
    揺れ始めたので、少し驚きました。
    はじめは心臓の鼓動で動いているのだろうと思っていましたが、次第に鼓
    動以外の力で動いていると感じられるようになり、エネルギーを受け取り
    やすくなったんだと思いました。
    やはり大きなエネルギーが動いていたのですね !
    又、地球ヒーリング3の計画等ございましたら、是非参加させて頂きたいと思います。
    ありがとうございました。

  30. えつこ より:

    ヒーリングに参加させて頂き、ありがとうございました。
    これからも、自分にできる事、した方がいいと思う事を続けていきます。
    21日の満月と春分の日のヒーリングで感じた、豊かなエネルギー。
    あの感じを忘れずにいたいです。
    本当にありがとう。

  31. のん より:

    参加させて頂きましてありがとうございました。
    これからはもっと地球さんと仲良くしていきます。

  32. tanaka より:

    感想追記です
    今日は朝から全身筋肉痛です。これがミューテーションって
    ものでしょうか・・・?

  33. 八雲 より:

    沢山のコメントありがとうございます。
    数が多いので、短い返信になりますが、
    – – – – –
    madoka さん
    ヒーリングすると、身体が活性化されるので、暖かく感じる人もいます。
    おひさま さん
    21日のヒーリングでは、かなり落ち着きを取り戻してきた感じがありました。
    また、次の地球ヒーリングのセッションを近いうちに考えたいです。
    翠(みどり) さん
    こういった大きな出来事があると、それをきっかけに覚醒する人もいますね。
    撫子 さん
    一人一人は、みんな地球とつながっているので、誰でも役に立っています。
    みかか さん
    瞑想などでトイレに籠るというのも、実は良い方法です。トイレは難しいことを考えていない空間なので、入りやすいところがあります。
    ゆきち さん
    エネルギーを初めて感じる時は、少し頭痛のような感じになることがあります。
    sumie さん
    地球さんは、実はとても優しいんです。いつも人間を見守ってくれています。
    あけ さん
    色々な意味で、大きな三日間でしたね。色々な人の人生が、今回の事で大きく変わりますが、良い方向になるように祈っています。
    ちぃねこ さん
    地球とのワンネスは、考えるものではなくて感じるものなので、感じ取ることが大切ですね。
    なぎ さん
    大きいヒーリングをすると、浄化で嘔吐することがあります。私も昔経験しました。
    はぁぷ さん
    ヒーリングは、頑張ってしまうとかなりエネルギーを消耗します。自分は媒体であることに徹する方が結果が出ます。
    soupedecarotte さん
    ヒーリングは、癒すという行為を行うと、自分も癒されるのがとてもいいところです。
    saitou さん
    光のシャワーの体験は、とても気持ちが良いものですね。
    響 さん
    地球ヒーリングは、参加した人たちの想いが大きなエネルギーを呼び込んでくれますね。
    Higuchi さん
    創造の女神は、色々な国の文化ごとに違った呼ばれ方をしたりしていますが、それぞれの文化では現れ方が違うだけで、本質は同じです。
    佳美♪ さん
    寝てしまっている場合は、肉体次元ではなく、エネルギー次元で仕事をしているので、大丈夫ですよ。
    risa さん
    お疲れ様でした。私は相変わらず人柱状態ですが(笑)、これもお役目ですね。
    さおり さん
    ひとりひとり、それぞれの個性に応じてできることがあるので、それを見つけてやっていくことがたいせつですね。
    きょうこ さん
    地球と人間は本来一体のものですから、地球を癒すことは自分を癒すということですね。
    angel susan さん
    うまく覚醒できてよかったですね。天使の祝福は人々が地球と人間が一つであることを祝福しているのかもしれませんね。
    ruby.t さん
    ヒーリングは、神々とガイドさんにまかせて、自分は媒体になるというのが、一番結果がでてきます。
    Tomoko さん
    自分にできることが、一つあればそれで構いません。
    多くのことをするより、一つことをしっかりやることも大事です。
    塩谷 さん
    恐れというのは、自分で自分を壊しているわけで、結果として地球も壊してしまいます。ワンネスになることは、とても大事ですね。
    tanaka さん
    ヒーリングでは、プロセスによって、色々なものを感じ取ることがあり、自分の苦しさを感じたら、次は相手の苦しさを感じるという順番になることもあります。
    すずらん さん
    ヒーリングは、はじめは感じにくいものですが、何度も行っていくと、少しずつ感じられるようになっていきます。
    カリン さん
    今回はエネルギー量も大きかったので、エネルギーを受け取りやすかったと思います。
    えつこ さん
    今回は、満月と春分の日が続くという、珍しくエネルギーが高い状態でした。普段だとこれほど高くはないのですが、次の満月で試してみてください。
    のん さん
    エネルギーは感じ取れましたか?これからも地球と人間が仲良くして行きたいですね。
    tanaka さん
    運動していないのに、全身筋肉痛になるのは、ミューテーションの典型的な症状です。
    – – – – –
    参加されたみなさん、コメントを頂いたみなさん、ありがとうございました。

  34. Tim より:

    遅くなりました。
    満月・春分のヒーリングに最終になり飛び入り参加した形です。こころよく受け付けていただき感謝しております。
    blogのあちらこちらを読み返してから、地球ヒーリング2にも、目に留まっていたらきっと参加していたと思います。
    ありがとうございました。

  35. wik より:

    感想大変遅くなりました、すみません。
    3/20の遠隔ヒーリングと地球ヒーリングありがとうございました。
    遠隔ヒーリング前は、18時頃から強い眠気を感じ
    別のことをしていたので耐えていました。
    19時に横になり、眠り過ぎないようにと思っていましたが
    13分頃まで意識が吹っ飛びました。
    一度起きるもまた眠りにつき、ふわふわと起きたり寝たり
    夢の中間地点にいるような感覚でした。
    その間、すごく身体が熱くなり、火照ってきました。
    寝汗ではなく、明らかにエネルギーによるもののようで
    とにかく熱いながらも眠い。
    エネルギーの強さが大きいな~と思いながら眠りについていました。
    地球ヒーリングの直前まで寝てしまって
    起きて主人と一緒にヒーリング方法を読みました。
    そしてふたたび横になり、腕からエネルギーが流れ始めました。
    とても大きい量。しびれるようにびりびり。
    頭が朦朧とする中、痛みを探っていきました。
    頭に浮かんできた内容。
    地球に住む生き物、人々が苦しんでいる箇所。
    現在の日本、宮城県。
    チベット。宗教戦争や内紛争の多い国々。
    なぜこんな目に遭うんだろうという思い。
    それから自分の痛み。
    人をだます人間、善意を利用して悪意に取って変える人間。
    本当は心の底にある、パンドラの箱の希望を信じたいという気持ち。
    でなければむなしいと思う気持ち。
    でも、それでも目の前の現実はそれを否定するかのような出来事ばかり。
    虚無感と絶望。
    そんな気持ちが浮かび上がってきましたが、
    それを無理やり、治癒していくイメージを持ちました。
    破壊され荒廃した大地からたくさんの緑や花が芽吹いていく姿を。
    病気で苦しむ人々が楽になっていく姿を。
    マイケルジャクソンのPVもいくつか思い浮かぶ。
    破れた箇所が修復されていくような、そんなさまざまなシーンをイメージしていきます。
    イメージの力は強大ですね。
    それだけで、現実も変えられるような気がしてきました。
    そして、最後に自分が大好きな、手塚治虫氏の「ブッダ」の1シーン
    が出てきました。
    スジャータを助けようとしたシッダルタが入り込んだ不思議な世界。
    たくさんの人々、動物や植物すべて生き物たちが手をつなぎ、ひとつの大きな球体となっている世界。
    網目のように張り巡らされ、パズルのパーツのように、一個体の生き物が
    居場所を確保している。
    時折、1ピースとなる生き物は、場所を移動する。
    大きな球体の中を、まるでひとつの役割を終え、次の役割へと進んでいくようだ。
    パズルは1ピース足りなくても世界が成り立たない。
    すべてのものは、そこに在る意味が存在している。
    もしそこから消えれば、何かが狂う。
    ブッダの言葉。
    球体が大きく光りだして、私は意識が飛びました。
    意識が遠のきそうになると、体がどこかへ飛んでいきそうな感覚になり
    とにかく眠く、そしてとても熱く、大きなエネルギーに包まれていた。
    今までになく壮大なヒーリングのようでした。
    その後も眠りこけました。
    21日の遠隔ヒーリングと地球ヒーリングは
    精神的ミューテーション?のような状態になり
    何も考えられず、無理やり参加しようとしても集中できず
    ほとんど断念しました。。。(泣)
    ただ、地震の揺れは、いつもと違って、地が揺れているというより
    家を誰かが揺らしているようなそんな感じがして不思議でしたが
    八雲さんのブログを読んで納得しました。
    ニュートラルな状態で参加したかったです。。。残念。
    主人は地球ヒーリングからの参加で、何かを感じるよりも
    地球と人の姿を合体するイメージを持つとそのまま眠りについてしまう
    というパターンを繰り返していました。
    貴重な経験をありがとうございました。
    ミューテーションは今日もひどくて、ひたすら、心に栄養を与えるように
    休んでいます。
    また機会がありましたら参加したいと思っています。

テキストのコピーはできません。