人間のエネルギー階層構造

人間のエネルギー階層構造は、以下の四つのレベルに区分することができる。矢印は、発生の順序を示す。上に行くほど統合的(一体的)になり、下に行くほど分離的(物質的)になる。

コアスター(存在レベル)
  ↓
エネルギーライン(意思レベル)
  ↓
オーラ(感情レベル)
  ↓
肉体(物質レベル)

自分の意識が、どのレベルにフォーカスをしているのかによって、分離的な人生になるのか、それとも一体的な人生になるのかが現れやすい。(もちろん例外もある)

エネルギーラインは、宇宙の根源と地球の中心を結ぶラインであり、ヒーリングセミナーで教えている内容もこちらに沿ったもの。一般的な「気を送る」といったヒーリングは、上記で言うなら、オーラレベルに相当する。
これまでは、エネルギーラインのヒーリングを中心にしてきたが、今後はコアスターレベルのヒーリングも取り入れていくようにする。

コアスターレベルでは、人と人、人と自然や宇宙は、そもそも一体であることを知っているというレベルになる。そのため、このレベルでは自分自身が宇宙の中心になる。
一方で、エネルギーラインでは、人間という肉体(物質)を生み出すためのレベルになるため、一体感よりも分離感の方が強く出てくることになる。

我々がワンネスを目指すためには、コアスターレベルのヒーリングを行うことが求められてくる。そのため、ヒーリングセミナーの内容も大きく変更されることになります。

コメント

  1. はぁぷ より:

    ヒーリングセミナーの内容が変わるとのこと。
    宇宙の根源の進化でも記述されていましたが、
    こういう理由もあるのですね。
    セミナーについては、
    コース設計されるのでしょうか。
    具体化するのが楽しみです[E:confident]

テキストのコピーはできません。