セッションの感想(3)

あまちセッションの感想を頂いたので、掲載します。

– – – – –
新しいエネルギーのセッションに参加させて頂きましてありがとうございました。

セッションが始まって八雲さんの両手が私の頭頂に当てられるとすぐ指先から心地良いバイブレーションが感じられました。最初は伊豆方面の地名や風景を意識し過ぎていたのですが、やがてその心地良いバイブレーションに意識も薄れてゆきました。
気がつくと、その心地よさが額の全面に拡がっていて、おでこ全体がつっぱっていて心地良い感じがしました。
目の前には光り輝く靄がぐるぐると動いていて、やがて体中全身が至福感に満ちて快感を感じているのがわかりました。
その気持ちの良さにいつまでもそこに居たいという状態になりました。
(あとでお聞きしたら、この時にいわゆる悟りの状態にまで達していたようです。)

そして、しばらくするとこの心地の良い状態からさらに先に行ってみたくなりました。
さらに奥へ….さらに奥へ….と心の中でつぶやいていると、いつしか全身の至福感に満ちた快感がなくなり、何もない静寂に満ちたところに来ていました。とても静かで満ち足りた空間でした。
まるで宇宙が始まる前のような….とても静かな空間でした。
でもそこは何もない「無」な空間ではなく満ち足りた空間でした。
八雲さんから「そろそろ戻ってきて下さい」と言われなければいつまでもずっとそこに居たかったです。
セッションが終わってもその日は夢見心地でした。

翌日、伊豆急行に乗って白濱神社に参拝に行ってみました。そこはもう桃源郷のようでした。
本殿の奥まで行ってみると、何とも言い難い清らかな素晴らしい空間でした。
拝殿に立たずんでいると、セッションで経験したのと同じ静寂に満ちた心地になりました。

ちなみに海岸の鳥居に行って八雲さんと同じように写真を撮ってみましたら、
自分で撮ったとは思えない素晴らしい写真が撮れました(笑)
偶然にも鳥居の先の雲ひとつない青空に昼間の月が出ていてびっくりでした。

20111204_0047

自宅に帰ってから毎朝起きてすぐ瞑想していますが、
すぐにセッションを受けた時と同じ状態になれるようになるので驚いています。
というか、瞑想と言う行為自体にこだわらなくなってきました。
仕事の合間や、喫茶店に入った時、極端に言えば歩いている時でもすぐ入れる感じがしています。

あと気持ちの大きな変化としてとても感じやすくなりました。
八雲さんのブログ記事「大室山・小室山・一碧湖・富士山・八幡宮来宮神社・白浜神社」をパッと見ただけで、セッションを受けている時のような状態になりました。
また一昨日は、近所のパワースポットに行ってみたのですが、
今までよりもエネルギーがはっきり感じ取れるようになっていました。

この度も貴重な経験をさせて頂き誠にありがとうございました。


この記事を書いた人について[9/6更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
Zoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/archives/3017

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。
https://en-light.net/archives/38965

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。 メールマガジン:リンク

テキスト・画像のコピーはできません。