私たちは、一人一人が創造主です

人は神(リンク)という記事を書きました。人が神であるということは、人は一人一人が創造主であるということです。

創造主は、一人しかいないというイメージがありますが、人の数だけ創造主はいます。

つまり、自分自身が体験すること・見聞きすること、それらは全て自分自身が創造しているのです。これは例外なく100%そういうことです。

この創造には、大いなる私と個人としての私の二つの視点が必要です。

自分自身の世界を創造しているのは、全体である大いなる私です。そしてそれを体験しているのは、個人としての私です。

大いなる私は、全体を見ながら、この世界を創造しています。なので、個人としての私から見た時は、自分自身が創造しているとは思えない経験(幸せな経験から理不尽な経験まで沢山)があります。それも、個人としての私が経験することとして、大いなる私が創造しています。

テキストのコピーはできません。