コロナウイルス対策の遠隔ヒーリングの感想 [初日]

初日の内容

今回の遠隔ヒーリング初日のセッションについて、私の方で感じたことを書いておきます。

ヒーリングエネルギーの送り手の感じ方なので、受け取る側の感じ方は、それぞれ個人ごとの個性や心身の状態に応じたものになり、送り手の感じ方と一致するとは限りません。

また以下の時間は概ねの時間になります。

21:00 – 21: 03
*光のシャワー
アルファポイントから、光のシャワーが降り注ぎます。
この光のシャワーは、遠隔ヒーリングの最初の浄化になり、この後のヒーリングの基盤を創り出すものです。

21: 03 – 21:10
*光のボルテックス(渦)
光のシャワーは、やがて渦を巻き始めて、ボルテックスとなって行きます。
ボルテックスは、免疫力の向上を図ります。

21:10 – 21:15
*光のバリア
アルファポイントから、光のバリアが降りてきます。
一見すると、一本ずつの光の筋のように見えますが、それはやがて自分自身を取り巻くバリアとなっていきます。

以下に、コロナウイルス対策の遠隔ヒーリングの感想を頂いたもののうち、公開許可のものを掲載します。

H.Y.(男性)

す~っと入ってきたかんじです。途中意識がなくなりました。妻も受けましたが、手が熱くなったとのことです。

M.T.(女性)

初日のヒーリングありがとうございました!

始まりは足の裏、手のひらのピリピリ感があり、グラウディング出来ていないかったのだな~と実感しました

足の裏からエネルギーが入ってくる感じ、浮き足だっているというのでしょうか、この騒動で無意識にストレスを感じていたのだと思います

多分、開始から5分くらいで起きているのが怠くなり寝転がりました

今回のヒーリングは15分なのに、ものすごい怠さがあり眠いのと、やたらと喉が乾き水分をかなり摂りました

ひとまず感想を送って、このまま寝ます

富士山ワークの2周目くらいの時に、一気に怠くなって眠らずにはいられない感覚に似ているように感じました

明日もよろしくお願いします!!

M.S.(女性)

ヒーリングありがとうございました。
正直、今ふらふらです。
最初は、ゆらりゆらりとしていて、一度波がおさまったので、終わりかなと思って時計を見たら8分でした。その後久し振りに乗り物酔い状態になりました。
まだ、吐き気がします。

八雲補足:

●浄化プロセス

遠隔ヒーリングのエネルギーを受け取ると、浄化プロセスが始まることがあります。浄化プロセスとは、これから先においては不要なエネルギーを排出するというもので、デトックスと言う人もいます。浄化プロセスは半日程度で収まります。症状はプロセスの終了とともに消失します。消失したあとは、遠隔セッションを受ける前と比較して、ヒーリングの効果としていい感じの状態になります。

A.H.(女性)

本日はありがとうございました。
昼前から断続的に頭痛がしていて、仮眠を取っても続いていました。
ヒーリングの15分間はベットに横になり目を瞑っていました。
まぶたの裏で波のような明るさを感じた後、グッと明るさが増してきて眉間がジワジワしました。
あぁ明るいなと思っているうちに、不思議と終了したタイミングが分かりました。
頭痛はだいぶ軽くなりましたが、多分慣れない自宅でのテレワークで寝不足になってるからだと思っています。
今日は早めに寝てしまいたいと思います。

Y.K.(女性)

ヒーリングありがとうございました。
始まると直ぐに手のひらがじんじんしてきました。
明日もよろしくお願い致します。

N.A.(女性)

本日はコロナ対策として遠隔ヒーリングをして頂き、本当に感謝いたします。

メールにも準備や心構えを記載していただいていたので、とても勉強になりました!

1歳の娘が本日からかなりの鼻水、咳をしているのでエネルギーをしっかり受け取れているかとても心配です…

明日もよろしくお願い致します!

N.Y.(女性)

本日もありがとうございました。
今回は家族3人で家の中でそれぞれの居心地が良いと思われる場所でヒーリング受けさせていただきました。
私は初めに波のような柔らかいウェイブを感じました。それが廻るような渦の様な雰囲気に変わり最後には太陽の様な柔らかいオレンジ色の光になって真ん中に黒い小さな点が見え隠れする球体の様な光を感じました
時々雨粒の様な水滴の様な小さな泡が浮かんでは消えて行きました。
初めて受けた母親は初めに手のひらに合図の様なものを感じたと言っていました。
娘は少し寒い場所だったからか、寒いなーと思って何も感じなかったと言っていましたがきっと受け取れているのだと思います。
今は喉が乾く感じがするので水分を補給して休もうと思います。
明日もよろしくお願い致します。

N.M.(女性)

今日は遠隔ヒーリングをありがとうございました。
無心にという事で、最初は自分の体の中での感覚を追っておりました所、頭の一点に、痛みと敏感さの間の様なかすかな反応があり、その場所から今度は脳幹、頸ラインに、爽やかさがが通って行く様な感覚がありました。
その後は、黄金~白色の光が様々に形を変え目の前で観えているという感覚が続きましたが、これは時には地球図、そして時にはコロナウイルスの姿その物の様にも感じられました。
コロナウイルス自体が癒やされ、変容を遂げているといった感覚でもありました。
そしてヒーリングを終え目を開ける前には、再び地球図が現われましたが、先程の光が今度は美しい球体の地球の中で自由に変化するといったイメージがありました。
又明日を楽しみにしております。

Y.K.(女性)

一日目★
他の遠隔ヒーリングを受けたことはあるのですが、「遠隔ヒーリングを受ける側の心構え」ははじめて目にしたので、参考に色々とやってみました。
肉食を避ける、とありますがひな祭りということもあって、夫婦二人世帯ですが、ネギトロ丼と味噌汁の食事をとりました。
ヒーリングの時間に、横になり、ぼーっとするようにしましたら、
なんとなく、体を白い光が包み込んで不思議な心地よさを感じました。そのまま身を委ねていたら寝落ちしてしまい、夜中ですが水分をとってきました。
明日のために、クリスタルガイザー用意ておこうと思います。
一日目、ありがとうございました。

M.M.(女性)

少しのタイムシフトで受け取りました。終始ビリビリと気持ちの良いエネルギーに包まれていました。当日は朝から重だるくスッキリしていなかったのですが、今朝起きたらスッキリ軽くなっていました。
3歳の娘も一緒に受けたのですが、何も言っていないのに、ヒーリングの時間だけはおとなしくじっとしていました。終わった途端に「喉乾いた!」と言って水を飲んでいました。
夫も受けさせていただきました。「ブワーっとしたエネルギー」と言っていました。
ありがとうございました。本日もよろしくお願いいたします。

R.Y.(女性)

昨夜はありがとうございました。
お願いした家族及びそれ以外の多くの人たちが守られるように祈りました。

ずっと集中して受けれる環境にはなかったのですが、それでもなるべくリラックスして受けようと意識しました。
はじめは銀色のシャワーのようなものが降ってくる(優しく)イメージでした。
終わりの頃には集中して降り注いでくるようなイメージでした。

感謝しております。
今夜もよろしくお願いいたします。

M.I.(女性)

昨日はありがとうございました。

リラックスして始めたのですが、初めてすぐに心臓の鼓動が大きく感じられました。
そしてしばらくしてビジョンを見ました。
高いところに銀色に輝くたくさんの繊維でできた鳥の巣のような、繭のようなものが見えました。
八雲さんの説明を読ませていただくと

>光のバリアが降りてきます。
>一見すると、一本ずつの光の筋のように見えます

と書いてあったので、もしやこのことかと思いました。
今日もよろしくお願いします。

テキスト・画像のコピーはできません。