コロナウィルス対策遠隔ヒーリングの締め?

コロナウィルス対策遠隔ヒーリングは二日間の日程を終了しましたが、それに関してなにやら神社に呼ばれているようです。

呼ばれているのはこちら。

金鑚神社(リンク

金鑚神社は、数社あり本社は児玉郡神川町(リンク)なのですが、今回呼ばれたのは本庄駅に近い本庄市千代田の方。

先日紹介した本(リンク)があり、積み置きしていたら「上から2冊目の開いたページ」と言われて、開いた所が金鑚神社でした。

明日(というか、既に今日になってますが)、行けるのかどうかはわかりません。

朝起きた時に、行くことになるのかどうかが決まると思います。


この記事を書いた人について:

●プロフィール

ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルの論理的な説明を得意とします。
これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドは沢山のサポートを得ています。
さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

●スピリチュアル・カウンセリング

対面(溜池山王)およびZoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
対面カウンセリング:リンク
Zoomカウンセリング:リンク

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。
ブログトップ:リンク

●遠隔ヒーリング

・春分、夏至、秋分、冬至・
二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
遠隔ヒーリング:リンク

詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。
ブログ:リンク

●メールマガジン

ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。
メールマガジン:リンク

テキスト・画像のコピーはできません。