今回参拝した神社

今回参拝した神社をリストアップしてみました。

全部で12社になります。
沢山廻りましたね。

今回は、家族と共に廻ったのが、大神神社・檜原神社・石上神宮・一言主神社・春日大社(境内社を含む)と、敢国神社・津島神社・多度大社で、自分の為ではなく、呼ばれた家族の為に車で行った参拝です。

それぞれの神社への参拝にまつわる話は色々とあるのですが、書き始めるとすごく長くなってしまうので、いくつかピックアップして書きたいと思います。それ以外のまつわる話は、対面カウンセリングやメールマガジンでお話します。

1.大神神社

2.檜原神社

3.石上神宮

※拝殿、参集殿工事中

4.一言主神社

5.春日大社 本社(特別参拝を含む)

6.春日大社境内 金龍神社

7.春日大社境内 若宮神社

8.春日大社境内 一言主神社

9.敢国神社

10.津島神社

11.多度大社

12.小國神社


この記事を書いた人について[9/6更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/archives/38965

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。 メールマガジン:リンク

コメント

  1. カネヤマユキ より:

    「呼ばれる」という感覚がわからないのですが、今、とても行きたい神社があり、そこには参拝にいく方が良いのでしょうか?

  2. 八雲 より:

    > カネヤマユキさん

    「呼ばれる」というのに一番近い感覚は、トイレに行くような感じです。
    トイレに行く時に、疑問を持ったり、思考したりしませんよね?
    そこに行くのが自然に思える感覚です。

    行きたい神社がある場合は、行ったらどうなるかを期待せず、ただ行ってみるのが良いです。

    その神社と縁を結ぶような場合、その時は何も起きないこともあります。
    だから、期待しないで行って、巡り合わせに感謝して帰って来るのが一番いいです。

    下手にご利益などを想像して行くと、行ってみてそれが起きなくてがっかりすることになります。でも、それは人間の小さい頭で想像したに過ぎないことで、神様はもっと広い視点から見ています。

テキスト・画像のコピーはできません。