冬至に巡拝する2つのワーク

2016年の冬至の穴八幡宮ワークショップの為に、早稲田のホテルに前泊していたのですが、朝起きて窓を見ると、何やら見覚えのある建物が遠方に、

photo1

カーテンを開けてみると、やはり。

img_0632

拡大します。

img_0633

こちらは、以前に敷地内から撮影したもの。

photo4

この写真の右奥の方角にホテルがあることが判ります。

都内起点で冬至に巡拝するワークとしてお勧めしているものに、穴八幡宮と恵方参拝があり、またもう一つの順拝として聖マリア・トライアングル(リンク)がありますが、地図で確認すると、

map

別と思っていたワークが、なんとホテルを介して繋がっていました。

東京カテドラルの大聖堂と穴八幡宮の鳥居を結ぶラインにちょうどホテルがあります。

聖マリア・トライアングルは、まとめ記事に書いていること以外にも、調査中の記事に書いている通り、調べれば調べるほど色々と出て来るので、途中で調べるのを止めたくらいですが、ホテルを介して穴八幡宮とも繋がっていたとは・・・

聖マリア・トライアングル調査中の記事

先日の九頭龍神社に参拝した時に一緒に行った人が、私には珍しくキリスト(教)関連の人でした。 その人が言うには、 ・神...
調査中ですが、地図データをアップしておきます。 縮小表示になるので、見づらいですが、画像クリックで実サイズになり、見やす...
東京カテドラル(関口教会)には駐車場の奥にルルドがあるのですが、 東京カテドラル(関口教会) 先日行ったときに、ルルド...
聖マリア・トライアングルを本日廻ってきました。 東京カテドラル→神田教会→聖イグナチオ教会→東京カテドラルと一周しまし...
聖マリア・トライアングルは調べても調べてもまだ色々出てくるので、まだしばらく纏めるという段階ではないですが、これまで調べ...
調べても、調べてもまだ出てきます。 東京カテドラル(以下TC)を中心として、東西南北方向とその間の45度線を調べていると...

まとめ記事

首都東京の中心部には、歴史のある3つのカトリック教会がきれいな二等辺三角形を形成し、それらの位置関係は、とても深い意味を...


この記事を書いた人について:

●プロフィール

ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルの論理的な説明を得意とします。
これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドは沢山のサポートを得ています。
さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

●スピリチュアル・カウンセリング

対面(溜池山王)およびZoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
対面カウンセリング:リンク
Zoomカウンセリング:リンク

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。
ブログトップ:リンク

●遠隔ヒーリング

・春分、夏至、秋分、冬至・
二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
遠隔ヒーリング:リンク

詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。
ブログ:リンク

●メールマガジン

ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。
メールマガジン:リンク

コメント

  1. やまゆり より:

    繋がっていたのですね。

    無意識なのか、
    八雲さん、呼ばていましたね(^^)

    聖マリア トライアングル、
    初めて知りました。

    いつかの記念日に巡拝してみたいと
    思います。

    この祝日と、日本の出来事の重なりも
    実に驚きです。

  2. 八雲 より:

    > やまゆりさん

    呼ばれましたね(^^
    日本では、神社巡り寺院巡りは良くありますが、キリストの教会巡りで、しかもラインが繋がっているものはなかなか無いと思います。しかも都内でそれが出来るのは貴重ですね。

テキスト・画像のコピーはできません。