東京大神宮が、1月3日から参拝と社頭授与を中止 [1/7更新]

千代田区のホームページに第2報が追加されました New!
東京大神宮のホームページに追加の情報が出されました New!

1月3日(月)から1月16日(日)までの間、参拝と社頭授与を中止。
境内に入ることもできません。

[1/5更新] 保健所によると、

一般参拝客に対しては、マスクの着用の他、頒布などの対応も外気の中で行われていたことが認められており、職員との濃厚接触者は認められませんでした。

一方、祈祷に関しても、マスクの着用や換気の徹底が図られており、濃厚接触は認められませんでした。

とのことです。

千代田区

千代田区ホームページ

2022年1月4日
区内での新型コロナウイルス感染症のクラスター確認について(第1報)
https://www.city.chiyoda.lg.jp/koho/kurashi/bosai/20220102kurasuta-kakunin.html

2022年1月7日
区内での新型コロナウイルス感染症のクラスター確認について(第2報) New!
https://www.city.chiyoda.lg.jp/koho/kurashi/bosai/20220102kurasuta-kakunin2.html

東京大神宮

以下、東京大神宮のホームページ、ツイッターから引用します。

【重要なお知らせ】 令和4年1月7日更新 New!

千代田保健所からのご連絡により、当大神宮職員(含助勤者・全員隔離済み)の新型コロナウイルス感染症患者は昨日(1月6日)時点で16名と判明しました。参拝者の皆様など一般の方々への濃厚接触はありません。また千代田保健所のご協力を得て隔離中の職員・助勤者を除きPCR検査を実施、全員が陰性であったこともご通知いただきました。なお、罹患者と接触のあった者は2週間の自宅待機といたしました。

【重要なお知らせ】
参拝とお守りなどの社頭授与を1月16日(日)まで中止いたします

すでにお知らせしておりますとおり、当大神宮の職員に新型コロナウイルス感染症の陽性者が出たことが医療機関にて確認されました。千代田保健所にご指導を要請し、1月3日(月)から1月16日(日)までご参拝をご遠慮いただき、ご祈祷やお神札・お守り・ご朱印などの社頭授与も中止することにいたしました。
再開は1月17日(月)を予定しております。
なお、新年祈祷をすでにご予約いただきました会社・団体の皆様には、当方よりご連絡を差し上げ、祈祷日の変更などについてご相談させていただきたく存じます。
皆様には多大なるご迷惑とご心配をおかけいたしますことを心よりお詫び申し上げ、ご参拝の皆様のご健康と安全を念じますことに免じ、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

東京大神宮社務所

東京大神宮 公式ホームページ
http://tokyodaijingu.or.jp/

東京大神宮 twitter
https://twitter.com/tokyodaijingu

東京大神宮 Facebook
https://www.facebook.com/Tokyo.Jinja/

東京大神宮 Instagram
https://www.instagram.com/tokyodaijingu/


この記事を書いた人について[9/6更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/archives/38965

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。 メールマガジン:リンク

テキスト・画像のコピーはできません。