箱根 九頭龍神社 月次祭 に参加しました(その3)

九頭龍さんとの縁について、質問があったので解答しておきます。

Q1お願いしても良いのですか?

お願いしても良いです。
ただし、その願いの内容がどんなものなのかが重要です。
自分は何の努力もせず、九頭龍さんが動いて願いをかなえるという、単なる丸投げのお願いは聞いてくれません。
人が願うことについて、人が努力をするので、後押しや手助けをお願いするのは良いお願いになります。

Q2縁が切れたりすることはありますか?

結んだ縁が切れるということはありません。
人間のたとえで言うなら、親子の縁というのは、親子が遠く離れた場所に住んでいても切れることがないように、九頭龍さんとの縁が切れるということはありません。
ただ、縁の深さあるいは縁の強さというのは、変化します。

神札に向かって毎日お声がけすると、縁は深まります。
縁が深いと、九頭龍さんが動きやすくなるので、良い働きをしてくれるようになります。

お声がけもなく、ただ毎日を過ごしているだけだと、縁が浅くなります。そうなると、九頭龍さんはその人の為に働くことが無くなってきます。
浅くなってしまった縁については、縁を結びなおすことで縁を深くすることが出来ます。

箱根 九頭龍神社 月次祭 に参加しました(その1)
https://en-light.net/archives/46213

箱根 九頭龍神社 月次祭 に参加しました(その2)
https://en-light.net/archives/46368


この記事を書いた人について[1/25更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/archives/44006#i

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。 メールマガジン:リンク

テキストのコピーはできません。