秩父神社 川瀬祭 赤札守り

今年も、秩父神社の赤札守り(朱札)を頂いてきました。
詳細については、過去の記事(リンク)を参照してください。

秩父神社の赤札は、秩父神社が地元の人に川瀬祭にあわせて無料で配布している悪疫退散のお札です。悪疫退散のお札なので、コロナウィルスの家庭内侵入防止にもなります。

秩父以外の地域の人は基本的には余りがあれば頂くことが可能です。

今回は川瀬祭の少し前に秩父神社に行ったので、頂けるかどうかは分かりませんでしたが、社務所で尋ねてみると、頂けるとのことなので頂いてきました。

7/19-20が川瀬祭なので、本日川瀬祭りに合わせてお祀りさせていただきました。

お祀りする時に、昨年のものを外すので並べて見ました。

左が昨年のもので、右が今年頂いて来たものです。
昨年のものはパウチして日が当たらず雨が掛からない場所にお祀りしていましたが、さすがに色あせしています。

これも、素戔嗚さんが色々とお仕事して頂いたからですね。
ありがとうございます。

今年頂いた新しいものを玄関にお祀りしました。

おかげさまで、家庭内にはコロナウィルスは侵入していません。

「スピリチュアルの森さん」のこちらの記事も参考になります:
秩父神社 無料頒布 朱札護符 悪疫退散祈願 [2020/8]
https://sp-forest.com/chichibu-jinja-akafuda-omamori/


この記事を書いた人について[1/25更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/archives/44006#i

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
メールマガジンを発行しています。リンク

テキストのコピーはできません。