冬至遠隔ヒーリング申込は終了しました

冬至の遠隔ヒーリングの申込期限が迫ってきました。

今年の冬至は 12月22日(木) 06時48分 です。遠隔ヒーリングは冬至の前後合わせて三日間で行いますので日程は、

12月21日(水) 21:00-21:30
12月22日(木) 21:00-21:30 冬至
12月23日(金) 21:00-21:30 新月

となります。

今年の冬至の遠隔ヒーリングのテーマは、「潜在的な能力を引き出す」。
人は、自分が持っている能力を100%使っているわけではありません。
見出されていなかったり、具体的なトレーニングがされていないために潜在的な能力に留まっていることもよくあります。
今回の遠隔ヒーリングでは、それらの能力を発揮できるように準備していきます。

参加される方は、以下の記事からお申込み下さい。
お申込み期限は、2022年12月20日(火)12時です。

●冬至概要 冬至は二十四節気の一つで、今年は 12月22日(木) 06時48分 です。 日中の太陽が一番低い...


この記事を書いた人について[9/5更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/remote-counseling

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
メールマガジンを発行しています。リンク