体重コントロール(その2)

体重が落ちる仕組みなどについて(その2)で書くつもりでしたが、当時のHPのデータが見つかったので、参考として2003年に気功ダイエットを行ったときのHPの内容を掲載します。

– – –

気功ダイエット

気功ダイエットの現時点での結果グラフです。
スタート時93Kgで60日コース終了時には78.7Kgなので、60日間で14.3Kgのダイエットでした。

PastGraph

一般常識ではかなりの結果ですが、気功ダイエットではこの程度は常識です。私の場合途中ちょっとさぼったので(汗)これでも当初目標からすれば数キロほど体重が重いです。真剣にやれば二ヶ月で19キロの減量も可能です。
急速なダイエットで、よく言われるのがリバウンドですが、ダイエット終了から現在10日間ほど過ぎていますが、体質や食生活が変わってしまったので、リバウンドも起きていません。

気功ダイエットの特徴は、以下の4点です

(1)運動しなくていい
体重が重い人の場合、運動することで関節等を痛めてしまうことが多いのですが、気功ダイエットでは運動は要求されません。なので、体重の重い人にもお勧めできます。

(2)三食ちゃんと食べる
ダイエットというと、食べないというイメージがあるのですが、気功ダイエットでは三食きちんと食べる事が必須です。食べないと逆に太ってしまいます。

(3)辛くない
ダイエット=辛い というイメージがあるのですが、私の経験では最初の3~4日目はちょっとしんどかったけど、それ以降は辛いという思いはなかったです。

(4)ダイエットではない
ダイエットではないというとヘンな表現ですが、気功ダイエットでは、単にダイエットするのではなく、人の体を本来の姿に戻すということを目的としてますので、単なるダイエットではなく、総合的な健康法として指導をしてます。

(補足)

気功ダイエット終了後、リバウンドは起きていませんでしたが、(その1)で書いた通り色々な背景があって、少しずつ体重が増えてしまいました。

スケジュール

●スピリチュアル・カウンセリング
6月29日(土)、6月30日(日)
いずれも、13:00 – 18:00 溜池山王

詳細はこちらから(リンク

テキストのコピーはできません。