冬至ワークショップ(案3)

(2016/12/1 追記) ワークショップ概要を書きました

冬至ワークショップ(概要)[12/8改訂]
(12/8改訂)当日のスケジュール見直しました。開始時間が早まります。 穴八幡宮から2017年の恵方ライン上にある神社を下見してきまし...

(2016/11/30) 冬至ワークショップ(案)について。

天文学的に冬至になる日時を見ると、冬至になるのは日没後の時間帯になります。

国立天文台 > 暦計算室 > 暦要項
平成28年(2016) 暦要項(リンク

平成28年 (2016)二十四節気
冬至 太陽黄経270度 12月21日19時44分

冬至ワークショップについては、当初例年通りに朝一に御守を受ける予定にしていましたが、恵方の神社に参拝している時間帯の後の方が、恵方に向かっている時間帯になります。

エネルギーワークとしては、日が出ている時間帯に、恵方神社の参拝してから、日没後に穴八幡に参拝して御守を授かる方が、陰陽のバランスが取れてより効果的になります。

なので、一陽来復の御守を受けるのは夕方以降の時間帯の方が効果的であると考えています。