地震

ここのところ震度4以上の地震が続いてます。
気になるので、今年は地震が多いのかどうか調べてみました。データは、首都圏強震動総合ネットワーク (SK-net) http://www.sknet.eri.u-tokyo.ac.jp/ を使いました。
EQ
このグラフでは、関東一都六県で感知された地震のデータのみとし、2000年の三宅島噴火、2004年の新潟地震のデータは余震発生数が非常に多く全体の傾向が見えなくなるので除外してあります。
今年のデータは、8/22時点の発生数なので、確かに今年は地震が多く、関東直下型地震の前触れと結びつける人が多いのですが、大地にチャネリングしたり、その他の情報を見ても、関東直下型の大きな地震の情報はありません。東京周辺でも、震度3程度の地震が多いのですが、関東直下型は複数の地震にエネルギー分散しているようで、大きな地震にはなりそうもありません。
では、なぜ多いのかというと、どうもエネルギー上昇が原因となって、大地の浄化(ひいては、人間の浄化でもある)として地震となっているようです。
光の十二日間カレンダーを見ると、今年はエネルギーのピークの年であり、特に今年の秋から冬至の間にかけてピークがあり、どうやらそれと同調しているようです。

追記
今年後半の大きな地震として、私が情報を貰っているのは、12月20日前後・北海道釧路沖・震度4~5程度のみです。