今後の予定について

沢山のお見舞いのメールを頂きありがとうございます。
体調も回復してきており、4月の中頃からの再開も出来そうです。
また、4月からは一年契約の仕事(IT系)について契約交渉中ということもあり、今後の方向性について簡単に書いておきたいと思います。
現状では、カウンセリング・エネルギーワーク(ヒーリング、ディクシャ、ワークショップ)だけで生活が成り立つという状況でもないため、一方でIT系の仕事で生活を成り立たせておき、もう一方でこれまで通り、カウンセリング・エネルギーワークの方を順次充実させてゆきたいと考えています。
IT系の仕事の契約がまとまった場合(ほぼ大丈夫だとは思います)ですが、兼業ができないということになります。いわゆるサラリーマンの兼業禁止とほぼ同じと思って構いません。
この場合の兼業というのは、契約の仕事とは別に、収入を得る仕事ができない、ということで、フィー(料金)を取るような仕事は原則としてできないということになります。
ただし、ボランティアなどのように、収入を得ない方法であれば、なんら問題ないということです。また、必要経費のお金のやり取りについては問題ないということです。
ただ、完全にフリー(無料)でいいかというと、カウンセリングやエネルギーワークでは、カウンセラーとクライアントとのエネルギー交換という側面があり、カウンセラーがクライアントに与えた情報・ヒーリングなどのエネルギーの対価としてお金を頂いているということがあります。
完全にフリーにしてしまうと、クライアント側に借りが出来上がってしまうということになり、エネルギーバランス上かならずしも良くないということがあり、どうバランスをとるのが良いか思案中です。
何か、いいアイデアがあれば教えてください。

テキストのコピーはできません。