今後の予定について

沢山のお見舞いのメールを頂きありがとうございます。
体調も回復してきており、4月の中頃からの再開も出来そうです。
また、4月からは一年契約の仕事(IT系)について契約交渉中ということもあり、今後の方向性について簡単に書いておきたいと思います。
現状では、カウンセリング・エネルギーワーク(ヒーリング、ディクシャ、ワークショップ)だけで生活が成り立つという状況でもないため、一方でIT系の仕事で生活を成り立たせておき、もう一方でこれまで通り、カウンセリング・エネルギーワークの方を順次充実させてゆきたいと考えています。
IT系の仕事の契約がまとまった場合(ほぼ大丈夫だとは思います)ですが、兼業ができないということになります。いわゆるサラリーマンの兼業禁止とほぼ同じと思って構いません。
この場合の兼業というのは、契約の仕事とは別に、収入を得る仕事ができない、ということで、フィー(料金)を取るような仕事は原則としてできないということになります。
ただし、ボランティアなどのように、収入を得ない方法であれば、なんら問題ないということです。また、必要経費のお金のやり取りについては問題ないということです。
ただ、完全にフリー(無料)でいいかというと、カウンセリングやエネルギーワークでは、カウンセラーとクライアントとのエネルギー交換という側面があり、カウンセラーがクライアントに与えた情報・ヒーリングなどのエネルギーの対価としてお金を頂いているということがあります。
完全にフリーにしてしまうと、クライアント側に借りが出来上がってしまうということになり、エネルギーバランス上かならずしも良くないということがあり、どうバランスをとるのが良いか思案中です。
何か、いいアイデアがあれば教えてください。


この記事を書いた人について(1/28更新):

●プロフィール

ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルのロジカルな説明を得意とします。
これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。
さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

●スピリチュアル・カウンセリング

対面(溜池山王)およびZoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。

概要
●Zoomによる遠隔カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、現在オンライン通話システムのZoom…

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。

2月のスピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、オンライン通話システムのZoomによる遠隔…

●遠隔ヒーリング

・春分、夏至、秋分、冬至・
二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。

遠隔ヒーリング・セッションを毎年、春分/夏至/秋分/冬至の日前後三日間で実施しています。
遠隔ヒーリング・セッショ…

詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。
ブログ:リンク

●メールマガジン

ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。
メールマガジン:リンク

テキスト・画像のコピーはできません。