縁切り榎

先日、午前中のカウンセリングの後に、呼ばれたので板橋宿にある、縁切り榎(えんきりえのき)に行ってきました
関東地方の縁切神社として有名なので、大きい場所かと思っていたのですが、マンションの脇にある、とても小さな神社と榎の御神木でした。

写真の信号にある道路看板にあるとおり、交差点の名前が「縁切榎前」となっており、歴史がある場所であることが判ります。

縁切りの場所というのは、多くの場合「多くの人のドロドロとした想念が溜まっている場所」であることが多いので、行く前はそんな場所だと思って行ったのですが・・・

意外にも、ドロドロどころかすっきりと浄化された場所なので、びっくりしました。

六天神のおかげなのだと思いますが、神社の浄化力が非常に強いので、想定外に良かったです。

この浄化力で、必要が無くなった縁を断ち切ることが出来ると考えるなら納得で、浄化力が強いから縁切りになっているのだと思います。

縁切りは、それだけを行うと、切れて宙ぶらりんの状態になることがあるので、縁切りを行ったなら、縁結びを行うことが重要です。
そうすることで、本当の良い縁を結ぶことが出来ます。


この記事を書いた人について[9/6更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/archives/38965

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。 メールマガジン:リンク

テキスト・画像のコピーはできません。