東京回峰行 五色巡り

徒歩で巡る、東京回峰行もようやく(?)五色巡りの段階にまで来ました。
昨日は12時に出掛けて、終了したのが20時でした。

※東京回峰行のルールについては、こちらの記事を参照

Map0330

今回は、東京五社(東京大神宮、神田明神、水天宮、虎ノ門金刀比羅宮、日枝神社)以外にも、水道橋金刀毘羅宮、湯島聖堂、ニコライ堂、水道博物館などに立ち寄っているので、ちょっと長くなってしまいました。

GPSデータだと約38Kmになりますが、博物館など建物内に留まっている場合は、誤差がかなり出ることがあるので、実際には30Km程度だと思います。なお五社を最短コースで巡ると16Kmぐらいになりますが、これは修行なので、わざと遠回りの道を行くこともあるので、最短コースになるとは限りません。

巡ってみての感想ですが、五社を徒歩で巡るのは、途中でもそうですが、終わってみるとエネルギーがクリアになり、バイブレーション的にも非常に良いです。
前回は車で回っているのですが、車より徒歩の方が結果的には効果が高いです。
距離的に長く、足腰への負担を考えると、毎日できるものではないですが、できるだけ回っていきたいと思います。

距離があるので、徒歩で巡るのは誰にでもお勧めというわけにはいきませんが、公共交通機関を使うのであれば、半日程度の道程になるので、お勧めです。

Img_2120

PS
最近は、時間も朝とは限らず、夕方からいきなり始ったりすることもあります。
また、以前に比べると、お休みの日が多くなってきたように思います。
スピリチュアル・ガイドさんの方で、色々と調整しているみたいです。


この記事を書いた人について[9/5更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/remote-counseling

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
メールマガジンを発行しています。リンク

コメント

  1. ぽんぽこ より:

    お久しぶりです~
    この距離を全部徒歩ですか?
    ダイエットにはよさげですが、凄いですよね。
    今年は占星術的には色々とありますが、
    カーディナル・クライマックスについての所見はいかがでしょうか?
    政治経済的に揺れそうな感じもする気がしますが・・・

  2. 白隠 より:

    わたしも春分の日に五社巡りを徒歩でやりました(五社以外には一切立ち寄らず)。たぶん20キロぐらいの行程だったと思います。
    歩くことメインで考えたら、五社巡りがちょうど良かったのでやってみただけなのですが、エネルギー的にも良いのですね。また、機会を見つけてやってみようと思います。

  3. 八雲 より:

    ぽんぽこさん
    全部徒歩です。
    徒歩で歩くのは、以外にカロリー消費しないので、なかなかダイエットにはならないですよ。
    カーディナル・クライマックスについては、記事として書いておきました。
    白隠さん
    春分の日に徒歩五社巡りは良いですね。
    歩き終わって、クールダウンしている時、歩きだす前とは明らかに変化があるのを感じられましたか?

テキストのコピーはできません。