2019年の鞍馬寺ウエサク祭は週末になる

気が早いですが(笑)、来年の鞍馬寺ウエサク祭について問い合わせがあったので、調べてみました。

2019年の5月満月を、国立天文台の暦要項(リンク)と来年のカレンダー(リンク)と旧暦カレンダー(リンク)で調べると、

5月18日(土曜日)

5月19日(日曜日)満月 AM06:11 [旧暦四月十五日] 

になります。

ウエサク祭をいつ行うかは、旧暦四月十五日の満月の日が基本ですが、一日のうち何時に満月になるかも重要な要素になり、基本的には満月になる前に式典を行っています。
満月を過ぎてしまってからでは、満月祭にはならないのが理由だと思います。

満月が日曜日の朝なので、土曜日に行うか、日曜日に行うかは、微妙なところですが、これまでの経験からすると、土曜日に行う可能性が高い。

で、鞍馬寺に電話して聞いてみました。

八雲「伺いたいのですが、来年のウエサク祭がいつになるか決まってますか?」
鞍馬寺「まだ、決まってません」
八雲「いつごろ決まりますか?」
鞍馬寺「(天皇即位の)法律ができるころ・・・ 秋ごろには決まると思います」
八雲「分りました、ありがとうございます」

来年5月は31年ぶりの天皇即位の礼もあるので、正確なところはまだわかりませんが、いずれにせよ土曜日か日曜日に行われると思います。

土曜日や日曜日に行われると、休日で行きやすくなる分、参加者もかなり多くなって混み合うことが予想されます。