東の空から 9月12日

8年前の記事で書いていますが、

スピリチュアル・カウンセラーのタイプということで書いておきたいと思います。 (1)見え方あるいは読みとり方でのタイプ ...

スピリチュアル・カウンセラーのタイプとしては、
タイプ1 質問が無くても見える
タイプ2 質問があると見える
に分かれます。

私自身は、タイプ2の方なので、質問があると見える方になります。

そのため、自分で記事を考えるのも良いが、記事に書いてほしい事を募集すると良い記事が書けるようで、こちら(リンク)で募集した記事は、私が一人で考えているのでは、思いつかない記事を書くことができました。リクエストに感謝します。

ということで、引き続き記事リクエストを募集します。

リクエストの内容はどんなものでも構いません。

できるだけ対応して行きたいと思います。

最近このブログを読み始めた人でも構いません。

記事リクエストを、コメントに書いてくださいね。

テスト

【4月のスピリチュアル・カウンセリング】
20日(土)  21日(日) 27日(土) 28日(日)
詳細はこちらから(リンク

コメント

  1. 木村幸子 より:

    的外れのリクエストならスルーして下さい。

    欲しい人材を集めるには、どうしたらいいでしょうか?(旅館経営)
    求人や福利厚生など、できることはしても、表面上良くても悪い子だったり、なかなかいい人材が来てくれません。

  2. 八雲 より:

    > 木村幸子さん

    リクエストありがとうございます。
    スピリチュアルというのは、この世界の全てを扱うので、的外れということはありません。
    どんなリクエストでも大丈夫です。

    旅館経営ということでは、答え方が二つに分かれます。
    (1)一般的な経営コンサルティング
    (2)スピリチュアルな視点からみた、経営サポート
    どちらになるのかで、調べ方も答え方も異なります。

    どちらの視点でのリクエストになりますでしょうか?

    三連休は忙しいでしょうから、落ち着いてから返信をいただければと思います。

  3. あぐ より:

    八雲さま

    いつもお世話になります。
    以前はリクエストに対する記事、ありがとうございました。

    また伺いたくてコメントいたします。
    2013年7月5日のブログ、
    「自分の過去は存在しない?」

    を拝見しました。
    質問をコメント欄に書きたかったのですが、コメント欄がなかったので、こちらに書かせていただきます。

    この記事の中にある「記憶」というところを、もう少し解説いただくことは可能でしょうか。
    時間はなくて、「今」の記憶がつながっている。ということが今ひとつわからなくて。。

    「今」がたくさんあって、昔の経験と感じる「今」も、未来だと思われる「今」も、みんながこの瞬間に存在している。
    その全ての「今」を経験しているのは「私」ですか?
    この瞬間にその全ての「今」を体験している?

    まとまりがなくて申し訳ないのですが、よくわからず、、

    よろしければお願いいたします。

  4. 八雲 より:

    > あぐさん

    コメントスパム対策として、2年以上前の記事のコメント欄はクローズする設定になっていますので、過去の記事に対する質問があれば、最近のいずれかの記事にコメントして頂いて構いません。

    お問い合わせの件については、後ほどコメントで返信しますので、しばらくお待ちください。

    (参考)
    コメントスパム
    https://www.weblio.jp/content/%E3%82%B3%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88%E3%82%B9%E3%83%91%E3%83%A0

  5. あぐ より:

    八雲さま

    ありがとうございます。
    よろしくお願いします。