ココログは広告だらけ

見た時、唖然としました。

スマートフォンで見ると・・・

自分のブログがスマートフォンでどう見えるのかチェックしていた時のことです。

以前使っていたココログは今どうなっているのか気になったので、ココログの無料ブログをスマートフォンで見ると・・・

記事一覧ページは広告面積が大きく、記事リンクが2つ半しか表示されない。
しかも、記事本文でも同じ様に広告表示される。
また全画面広告が出る時もあって、見るのが嫌になります。

見た印象は、広告だらけ

広告を出す時には程度というものがあるけど、これはもう度を越してますね。

最近のインターネットは、スマートフォンで見る人が圧倒的に多いので、スマートフォンでの見え方はとても重要。なのに、画面の半分以上が広告になってしまうなんて、いったい何考えているんだか?

ココログはもう終わり?

富士通がニフティを売却した時、売却先が家電量販店と知って感じていたのが、「家電量販店がブログという顧客単価の低いビジネスに力を入れるとは思えない」だったのですが、最近の状況を見ると残念ながら的中してしまいました。

ココログは最近新たなサービスの追加がないうえに、提供サービスの中止のお知らせが続いており、2012年頃からココログは停滞感が強くなっています。

そのため、2014年末でココログへの投稿を停止して、2015年1月からこちらのブログ(Wordpress専用プロバイダ)に移行しています。

ココログを使い始めた2004年頃は良いサービスだったのですが、最近の停滞感や無料ブログへの広告の出し方を見ると、ココログは終わったという印象です。

現在ココログを使っている人は、考えなおした方が良いと思います。

選択肢としては、以下の通り。

①大きな広告が出るのを我慢する
この場合、広告が多くて見づらいので、読み手が離れて行くことになるのを受け入れるしかない。

②有償で広告が出ないようにする
こちら(リンク)に案内があります。他社のサービスと比べて価格が高いのでお勧めできませんが、広告が出ないようにするには一番手軽です。

③他のサービスに乗り換える
これが一番お勧め。
どこのサービスが良いのかは、年月が経つと変化して行くので、比較サイトなどを見る時は、最新の情報が載っているサイトを見る必要があります。