布良崎神社

朝、どこの神社に行くかをGoogleで調べていたら、布良崎神社(めらさきじんじゃ)が出て来ました。

お勧めのパワースポット

布良崎神社は、拝殿から海を見渡す事が出来て、天気が良いと富士山を正面に見ることができて、パワースポットとしてお勧めの神社です→(リンク

こちらの写真は今日撮ったものなので、曇り空ですが、冬の日などの晴天では青い海に、青い空の先に富士山が見えます。

ということで、布良崎神社に行くことに。

台風15号の爪痕と停電

ところが、布良崎神社のある南房総は先日の台風15号の爪痕が今も残っています。

途中、アクアラインで自衛隊の災害派遣のクルマが20台ほど駐車していました。
また、停電もまだ継続しており、停電した信号もあちこちに見られます。

近くまで行くと、コンビニの看板は台風の風で剥がれ落ちて、

海岸の不動産屋さんは、見るも無残な形に。

布良崎神社に着くと、神輿庫(リンク)が倒壊。

本殿・拝殿は比較的被害が少ないものの、無傷ではありません。

また、神社内の樹は根こそぎ倒壊していました。

産経新聞でも

産経新聞でも布良崎神社を取り上げてます。
写真がありますが、社殿が真っすぐ写ってないので、写真撮った人はカメラのプロではなく記者ですね。

https://www.sankei.com/affairs/news/190913/afr1909130021-n1.html

周辺の住宅の被害

神社周辺の住宅では、倒壊は免れたものの、大きな被害を受けています。

台風の被害状況は、一軒一軒違っており、被害状況は一律ではなくまだら模様なので、きめ細かい対応が必要であると感じました。

コンビニも休業

行く途中に、コンビニに寄って食べ物を買うつもりでしたが、行く途中のコンビニは軒並み休業。停電と物資の流通が止まっていることが原因だと思います。

いくつか、オープンしているコンビニには、沢山の人が詰めかけており、おにぎりなどのファーストフードは軒並み売り切れ状態でした。

興味深かったのはパンで、新製品は沢山売れ残って、定番商品は全部売り切れ。
こういう時は、新しいものではなく、普段食べ慣れているものの方が好まれるようですね。

安房神社で祈願

近くの安房神社に参拝して、被害からの復興を祈念してきました。

災害支援募金箱があれば、募金しようと思ったのですが、安房神社には募金箱はまだ設置されていませんでした。

被害を受けられた方、神社の復興を祈念します。

ジャーナリスト堀潤さんの取材(9/14追記)

お年寄り達は「もう限界」千葉県館山市、布良(めら)地区の惨状
https://news.yahoo.co.jp/byline/horijun/20190913-00142447/

「電話も繋がらない、テレビも見られない、情報が手に入らない」
停電続く千葉県鋸南町の住民のいま
https://news.yahoo.co.jp/byline/horijun/20190912-00142282/

ふるさと納税の募金

以下の災害支援のページでは、募金ができます。

千葉県館山市 令和元年台風15号 災害支援・寄附|ふるさとチョイス災害支援https://www.furusato-tax.jp/saigai/detail/663

コメント

  1. みち より:

    以前行きましたが、地域の方に大事にされているよい神社でした。布良地区は今回とても被害が大きいと聞いて、何かできないかと思案中です。

  2. 八雲 より:

    > みちさん

    布良地区は、神社の下の方の建物もあちこちで屋根瓦が跳んだりしていました。

    以下のサイトでは、館山市というくくりになるので布良地区限定ではないですが、募金もできます。

    千葉県館山市 令和元年台風15号 災害支援・寄附|ふるさとチョイス災害支援
    https://www.furusato-tax.jp/saigai/detail/663

テキストのコピーはできません。