次のインターネット接続を探す

自宅のインターネット回線は、ずいぶん前に契約したものなので、8MbpsのADSLです。

YoutubeのHD動画などを見ても大丈夫なので、ずっとそのまま使っていたのですが、最近は老朽化してきたのか、回線断となって回復までに数分かかることが増えてきました。

過去ログを調べてみると、2004年から使っているようで、15年越えですね。

ADSLは新規募集を既に停止しており、故障した場合の補修部品の調達がこれから先困難になっていくので、そろそろ他の接続方式に変更を考えているところです。

調べてみると、インターネット接続の方式は色々とあって、リストアップすると、

光ファイバ

NTTフレッツ光・ドコモ光・コラボ系
auひかり・コラボ系
SoftBank 光・コラボ系
SONY NURO光
電力会社系

WiMAX

UQ WiMAX・コラボ系

プロバイダ系モバイル・ルーター

ネクストモバイル
どんなときもWiFi

SIM Free モバイル・ルーター

ルーター:NEC Atermシリーズ他
SIM:bMobile など

CATV

J:COM
iTSCOM(東京西部、川崎、横浜エリアのみ)

とこんな感じになります。

ネット上で調べていると、光ファイバ/WiMAX/CATVは検索結果に出て来ることが多いのに、その他の手段はなかなか出て来ません。

実際のところ、比較的ヘビーな使い方をしている私の自宅ですら8Mbpsで十分なので、動画やゲームなどのかなり重たいものを視ている人以外は、数十Mbpsもあれば十分だと思います。

それから、CATVについては、お勧めできません。回線速度がそもそも低いうえにアクセスが集中すると回線速度が低下するため、他の回線に比べて割高になってしまいます。

ということで、現在はどの回線にするか色々と検討しているところですが大きな括りとしては、

住居はほぼ固定している:光回線(光系)
引越を予定している、引越が多い:WiMAX、ルーター系(無線系)

という住み分けになります。

回線スピードの安定性ということでは、やはり光回線になります。

一方で、引越がある場合は、光回線は工事する必要があるのに対して、WiMAXだと工事不要なので、手軽になりますが無線系のWiMAX/ルーター系は電波環境が現場によってかなり異なるため、実効スピードがどれくらいになるのかは実際に使ってみないと分らない部分が残るのところがあります。

ということで、光系/無線系のどちらにするのが良いのか思案中です。


この記事を書いた人について(1/28更新):

●プロフィール

ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルのロジカルな説明を得意とします。
これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。
さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

●スピリチュアル・カウンセリング

Zoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。(対面は近日中に再開の予定)
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。

概要
●Zoomによる遠隔カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、現在オンライン通話システムのZoom…

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。

6月は、新型コロナウィルス対策 遠隔ヒーリングと、夏至の遠隔ヒーリングおよび伊勢神宮代理参拝を行います。

●遠隔ヒーリング

・春分、夏至、秋分、冬至・
二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。

遠隔ヒーリング・セッションを毎年、春分/夏至/秋分/冬至の日前後三日間で実施しています。
遠隔ヒーリング・セッショ…

詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。
ブログ:リンク

●メールマガジン

ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。
メールマガジン:リンク

テキスト・画像のコピーはできません。