奥長瀞秩父温泉 満願の湯

埼玉県の北西部に位置する、秩父長瀞方面にある温泉に行ってきました。
秩父鉄道長瀞駅から見ると西側、ちょうど宝登山の裏側になります。

満願の湯は良い温泉なので、かれこれ10回以上行ってます。

温泉?鉱泉?

満願の湯の呼称は温泉ですが、正確には鉱泉です。温泉と呼べるのは源泉の温度が25度以上で、ホームページに掲載しているの温泉分析書では、源泉の温度は20.5度となっています。

ただ歴史的に温泉の定義が出来る前から温泉を名乗っているところは、そのまま温泉という名称を使っているところが多いです。

実際に入った感じでは、良い鉱泉は温泉といってもまったく差し支えない泉質になります。

行ってきました

出かけるときは薄曇りだったのですが、

満願の湯の駐車場に着くころにはすっかり晴れて良い天気でした。

駐車場から見た、満願の湯の建物。

門をくぐって、左手には長命水。以前は飲用可能だったのですが、コロナの関係で現在は飲用できません。

脱衣所から浴室は撮影禁止なので、公式HPから引用させてもらいます。

男湯と女湯があり、時々入れ替わりを行っています。なので、どちらになるのかによって露天風呂の構造や見られる風景が少し違ってきます。

露天風呂から見た風景は、紅葉がちょうど見ごろで綺麗でした。

浴槽に浸かったり、出て涼んだり、また浸かったりを繰り返してしまいますが、これは温泉の泉質が良い証拠です。

新型コロナウイルスが気になりますが、行った日が平日ということもあり、内湯に3人・露天に3人と人が少なく、また会話も最低限なので、特に問題は感じられませんでした。ただ、土日になると少し状況は違うかと思います。

黄金めし

遅い昼食は、名物の黄金めし(こがねめし)にしました。

他にも、秩父名物の「わらじかつ丼」や「豚の味噌漬け」などもあります。

2階には休憩所もあり横になることができます。

お勧めです

東京駅前から車で2時間前後。都内からも近くて、泉質が良い温泉としておすすめです。

奥長瀞秩父温泉 満願の湯
http://www.chichibuonsen.co.jp/


この記事を書いた人について:

●プロフィール

ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルの論理的な説明を得意とします。
これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドは沢山のサポートを得ています。
さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

●スピリチュアル・カウンセリング

対面(溜池山王)およびZoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
対面カウンセリング:リンク
Zoomカウンセリング:リンク

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。
ブログトップ:リンク

●遠隔ヒーリング

・春分、夏至、秋分、冬至・
二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
遠隔ヒーリング:リンク

詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。
ブログ:リンク

●メールマガジン

ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。
メールマガジン:リンク

テキスト・画像のコピーはできません。