「この世界もあなたも全ては愛である」を感じてみる

この世界もあなたも全ては愛であり、愛でないものは一つとしてありません。
この愛を、あなたも感じることができます。

最初に、思考で理解できなくてもいいですから、この世界の全て、あなたも愛であること、そして愛でないものは、この世界には存在しないことを知ることが必要です。

次に、考えるのではなく、感じてみます。

ゆったりとリラックスできる場所を見つけてください。横になってしまうと、眠ってしまうことがあるので、できればリクライニング程度の傾斜で座っているのが良いです。
自宅でも、公園でも、車の中でも、どこでも構いません。誰かに邪魔されずに過ごせる場所と時間を用意します。

目を閉じて、ゆったりとくつろぎます。そのまましばらく、くつろいでください。
心が静かになってきたら、ハートチャクラがある、胸の中央あたりに意識を合わせます。
そこには、扉があります。多くの人はこの扉が閉じてしまって、愛が流れ出ることができなくなっています。しかし、鍵はかかっていませんから、自由にいつでも開けることができます。

この扉は開けてもまったく安全です。なので、安心してください。
そして、ゆっくりと扉を開けてみます。

すると、自分の中から、愛がゆっくりと微細なエネルギーで流れ始めることを感じ取ることができます。
始めは、流れ出さないかもしれません、流れ出すのに時間が掛るかもしれません。全ては愛ですから、必ず流れ出すことになります。これは必然です。

愛が流れ出す時は、微細な感覚を感じる人もいれば、爆発的に流れ出ることを感じる人もります。感じ方は人それぞれですが、微細な感覚で感じる人の方が多いようです。

愛が流れ出すと、穏やかで優しい感覚になります。そして自分自身が癒されます。この癒しは、傷を治すような傷を修復するのではなく、人の本来の姿である愛に戻るという癒され方です。なので、どのような傷を持っていたとしても、それらはやがて全て癒されていきます。

自分自身が癒されていくと、やがて自分の周囲も癒され始めることが分かります。
全ては愛ですから、愛が流れ始めると、全てのものが癒されます。そこに自分と他人という分離は存在しなくなり、全ては愛であり、一つであることを実感します。

この愛を感じるセッションは、一日に何度やっても構いません。
毎日行うととても効果的です。

テキスト・画像のコピーはできません。