お月様の言葉

仕事上で色々とあって、へこんでいた時の話です。

気分転換で、高速道路をずっと走っていた時、トンネルを抜けると、ちょうど目の前にお月様が出て、まるで対面でしているかのようになった時、お月様から言葉を頂きました。

『それで良いよ。
僕なんか、満月は1日だけ、
他の日はいつも欠けている。
人間が、どこか欠けているのは、
普通のこと。
だから、そのままで良いよ。』

その言葉で癒されました。


この記事を書いた人について[9/6更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
Zoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/archives/3017

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。
https://en-light.net/archives/38965

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。 メールマガジン:リンク

コメント

  1. あぐ より:

    八雲さま

    こんにちは。
    うわー!素敵なメッセージですね!

    お月さまが男の子(人?)だというのも驚きました。(僕、なので若めかな?と)

  2. 八雲 より:

    > あぐさん

    お月さまは、日本神話では月読命/月読尊になるので、男性神と言われています。
    声を聴いたときにも「僕」って言ったから男性として現れてますね。

    世界に目を向けると、お月さまは女性神だったり男性神だったり色々とあるようです。

    月はどっちの性別?
    http://kamu-log.cocolog-nifty.com/blog/2011/11/post-db5d.html

テキスト・画像のコピーはできません。