八雲暦作成中・・・二十四節気・雑節

昨年も作成しましたが(リンク)、今年も2014年の暦を作成しています。

順次データを掲載し、最終的に取りまとめたものをPDF化します。

まずは、国立天文台のサイトの二十四節気と雑節のデータを見やすく編集して掲載します。

昨年の暦では日付は掲載していますが、時刻までは掲載していませんでしたが、それぞれの暦の時刻が0時に近いのと24時に近いのでは、読み方が異なってきます。例えば、

2013年(平成25年)の鞍馬寺ウエサク祭(リンク)の記事から引用:

2013年(平成25年)の京都鞍馬寺のウエサク祭(五月満月祭)は5月24日(金曜日)になります。(鞍馬寺に直接電話して確認しました)

カレンダー上で満月になるのは、5月25日(土曜日)の昼13時25分になります。そのため、25日の夜では満月を過ぎてしまうため、満月をお迎えするために、旧暦上の15日である、5月24日(金曜日)におこなわれますので、ご注意ください。

となり、時刻によっては、祭りごとの日付が一日ずれることがあります。そのため、2014年版では時刻も掲載することにしました。

201424

(リンク)

国立天文台 天文情報センター 暦計算室
http://eco.mtk.nao.ac.jp/koyomi/


この記事を書いた人について:

●プロフィール

ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルのロジカルな説明を得意とします。
これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。
さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

●スピリチュアル・カウンセリング

対面(溜池山王)およびZoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
対面カウンセリング:リンク
Zoomカウンセリング:リンク

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。
ブログトップ:リンク

●遠隔ヒーリング

・春分、夏至、秋分、冬至・
二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
遠隔ヒーリング:リンク

詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。
ブログ:リンク

●メールマガジン

ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。
メールマガジン:リンク

コメント

  1. はぁぷ より:

    バージョンアップ版ですね♪
    楽しみにしています[E:confident]

テキスト・画像のコピーはできません。