何を優先すべきか、聞いてみた

やることが増えてきて、どれを優先すべきか迷ったので、聞いてみました。

自分自身の事を聞くときには、自分の想いが影響しないように、ダウジングやタロットカードを使います。今回は深堀と確認のため、両方使ってみました。

ダウジングは、○×の単純な判断ではなく、10段階評価で出します。

タロットは強いカードほどやるべきことになります。

ダウジングで一番高いのが「運動」、タロットも一番強いのが「運動」で「運命の輪 WHEEL OF FORTUNE」、「あれこれ迷う前に運動しろ」という事ですね(^^;)

その次が、神社巡りと新サイト構築の「4」。神社巡りは、「ペンタクル 7」なので、行くところはいずれ出て来るという事になります。

ブログ記事書きはどちらも「3」ですが、特にスピリチュアル記事は「審判 JUDGEMENT」となっており、運動とか神社巡りすれば記事は出て来るから心配しないで良いという感じ。

意外だったのは、霊的修行が「2」で「吊された男 THE HANGED MAN」となっているのは、見方を変えろということなので、再考します。


この記事を書いた人について[9/5更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/remote-counseling

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
メールマガジンを発行しています。リンク