5つの金運

スピリチュアル・カウンセリングで時々、「私に金運ありますか?」という質問が来ることがあります。

金運は5種類あり、それぞれ性格が異なります。

(1)労働金運(自分が働く)
会社員や個人事業、個人店舗の人。

(2)経営金運(人に働いてもらう)
事業を興したり、会社経営をする人。

(3)投資金運(お金に働いてもらう)
投資家や出資者と呼ばれる人。

(4)くじ金運(当てる)
宝くじに当選したり、くじ運が良い人。

(5)棚ぼた金運(入って来る)
遺産相続や親からの援助などでお金が入って来る人。

一つの金運だけ持っている人もいれば、複数の金運を持っている人もいます。

単に「私に金運ありますか?」と聞いて来る場合、大抵は「労働金運」を指しています。
時おり「くじ金運」や「棚ぼた金運」を含めて聞いている事もあります。

「経営金運」「投資金運」の場合は、それぞれの具体的な質問になるので、どの金運を聞いているのかは分かりやすいです。

カウンセリングでは、これらの金運をトータルで見たうえで、ポイントを絞ってお話しています。


この記事を書いた人について[9/5更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/remote-counseling

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
メールマガジンを発行しています。リンク