人は、存在する。そのことが祝福です。

自分という存在の存在理由を問うという人がいますが、その問いで、答を得ることはできません。

なぜなら、人は存在することが祝福であり、存在することが、存在理由そのものであるからです。存在する意味がなければ、私たちはこの地球に存在していません。

つまり、存在することそのものが、祝福であり、愛の表現であるということです。

今日から、存在することの喜び・祝福を感じてみてください。

それはちょっと難しいと思うかもしれませんが、存在することの喜び・祝福は人間としての基本です。

なので、それを否定する必要もありませんし、疑問に持つ必要もありません。

ただ、存在すること、そのものが祝福です。それ以上でもそれ以下でもありません。

コメント

  1. sumie より:

    そうですね。
    私も、そういう事を実感しています(#^.^#)
    そして、これがスピリチュアルの基本ですね。

  2. Amano-Joke より:

    そうなんですよね。
    だから、赤ちゃんは祝福されてうまれてくるし、
    誕生日は「おめでとう」なんですよね。
    日々の生活のなかで忘れそうになってしまいますけどね。(o^-^o)

  3. あけ より:

    あるがままに、在る。
    ステキなことね☆

  4. ひかり より:

    八雲さん、いつもお世話になっています。こちらでは初めてコメントします。
    とある友人にこの日記を見せてあげたいと思いました。
    でも彼女は今は信じないし、信じられないし、もっと言えばおそらくは「そんなわけがない」と言うでしょう。
    いつか彼女が自分が祝福されて生まれてきて、だからこそ今も生きてるってことを理解できるようになりますようにと思います。

  5. はぁぷ より:

    八雲さんの細やかな優しさが身にしみます。
    ありがとうございます[E:confident]

  6. ミケニャンコ より:

    自然に理解できることは幸せです。
    私は、つらい思い出で気づきました。
    きっとその経験が私には必要だったのだと思っています。

  7. katsuko より:

    短い文章なのに、涙がこみ上げてきて思わず泣いてしまいました。心が洗われる気がして[E:shine]いつもありがとうございます。

  8. はぁぷ より:

    この記事コメント連続投稿をお許し下さい。
    人生の早い時期に、親などの親しい関係の人間からこういうことを有形無形に感じとられた人とそうでない人とはその後の人生が違ってくるでしょうね。
    人生の宝になるような言葉だと思います。
    自分で自分を癒すためにこの言葉を使っていきたいと思います。
    そして同じような思いで苦しんでいる人はけっこう多いので、今はわからなくても、こういう言葉、こういう表現てきちんと存在するものなんだよ、とその人に合ったタイミングで伝えてあげられる存在に私もなりたいと思います。
    存在までさかのぼって人を生かせる言葉は、今の時代貴重です。
    本当にありがとうございます。

  9. じゅんこ より:

    岡部さんの「陰陽師」の最終巻に同じくだりがありました。
    「私は、あなたは、自らの存在を祝福するのです。」
    ・・・また読み返そうと思っています。

  10. 桜咲く春 より:

    幼き頃から、
    存在することを否定して嘆き続けてきた身ですが、
    スピに触れ、近年やっと脱出しました[E:coldsweats01]。
    今は、存在することに可もなく不可もなく
    慣れる段階だと思って生活しています。
    近いうちに、喜び・祝福を感じられたらようになれると
    いいなぁと思います[E:note]。