輪廻転生

最近気になっているのが、輪廻転生です。
信頼できる情報源からの情報で「輪廻転生は存在する」という情報と「輪廻転生は存在しない」という両方の情報があって、どっちがどっちなのか考えているところです。輪廻転生が存在するという情報はあちあこちに存在するので、輪廻転生が存在しないという情報を探しているところです。

黎明(新版)を読んでるところですが、
http://www.esbooks.co.jp/product/keyword/keyword?accd=30824499
黎明(上/下巻) 著者:葦原瑞穂 出版:太陽出版
どうやら
輪廻転生が存在する=輪廻転生は存在しない
というのが回答のような気がしてます。
物理学では、マクロ的視点では存在する「固体」という概念が、ミクロ的視点では存在しないというように、視点が変わると見えてくるものが変わってしまうということがありますが、輪廻転生もどうやら、そういうことのように思えてきました。