龍神祝詞(ふりがなつき)

九頭龍神社月次祭参拝などにおいて、龍神とはどんなものなのかを聞かれることが時々あるのですが、こちらの祝詞(のりと)には、龍神とはどのような存在であるのかを端的に表現しており、とても良い祝詞なので、掲載しておきます。
こちらの祝詞は竹生島神社の八大竜王の祝詞です。


龍神祝詞(りゅうじんのりと)

高天原(たかまがはら)に坐(ま)し坐(ま)して天(てん)と地(ち)に御働(みはたら)きを現(あらは)し給(たま)う
龍王(りゅうおう)は大宇宙(だいうちゅう)根元(こんげん)の御祖(みおや)の御使(みつかい)いにして
一切(いっさい)を産(う)み一切(いっさい)を育(そだ)て萬物(よろづのもの)を御支配(ごしはい)あらせ給(たま)う
王神(おうじん)なれば一二三四五六七八九十(ひふみよいむなやこと)の十種(とくさ)の
御寶(みたから)を己(おの)がすがたと變(へん)じ給(たま)いて自在(じざい)自由(じゆう)に
天界(てんかい)地界(ちかい)人界(じんかい)を治(おさ)め給(たま)う龍王神(りゅうおうじん)なるを尊(とうと)み
敬(うやま)いて眞(まこと)の六根(むね)一筋(ひとすじ)に御仕(みつか)え申(もう)すことの由(よし)を
受引(うけひ)き給(たま)いて愚(おろか)なる心(こころ)の數々(かずかず)を戒(いまし)め給(たま)いて
一切(いっさい)衆生(しゅじょう)の罪穢(つみけがれ)の衣(ころも)を脱(ぬ)ぎ去(さ)らしめ給(たま)いて
萬物(よろづのもの)の病災(やまひ)をも立所(たちどころ)に祓(はら)い清(きよ)め給(たま)い萬世界(よろづせかい)も
御祖(みおや)のもとに治(おさ)めせしめ給(たま)へと祈願(こひねがい)奉(たてまつ)る
ことの由(よし)をきこしめして六根(むね)の内(うち)に念(ねん)じ申(もお)す
大願(たいがん)を成就(じょうじゅ)なさしめ給(たま)へと恐(かしこ)み恐(かしこ)み白(もお)す



この記事を書いた人について(1/28更新):

●プロフィール

ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルのロジカルな説明を得意とします。
これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。
さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

●スピリチュアル・カウンセリング

対面(溜池山王)およびZoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。

概要
●Zoomによる遠隔カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、現在オンライン通話システムのZoom…

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。

2月のスピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、オンライン通話システムのZoomによる遠隔…

●遠隔ヒーリング

・春分、夏至、秋分、冬至・
二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。

遠隔ヒーリング・セッションを毎年、春分/夏至/秋分/冬至の日前後三日間で実施しています。
遠隔ヒーリング・セッショ…

詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。
ブログ:リンク

●メールマガジン

ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。
メールマガジン:リンク

テキスト・画像のコピーはできません。