庚申

今日は庚申(かのえさる、こうしん)です。
庚申について、道教の伝説に基づく話があります。
人間の頭と腹と足には三尸(さんし)の虫がいて、その人の悪事をいつも監視しており、庚申の日の夜、人が寝ている間に天に登って天帝に日頃の行いを報告し、罪状によっては寿命が縮められると言われる。
一方、柴又帝釈天では、約200年前、本堂修理の際に棟上から本尊が発見された日が庚申の日であったので、
「庚申」の日を縁日と定めた。
庚申の縁日には参道に沢山の屋台が並び、ます。
今年の庚申日
01月31日 一の庚申
04月01日 二の庚申
05月31日 三の庚申
07月30日 四の庚申
10月03日 五の庚申
12月02日 納め庚申
柴又帝釈天公式ホームページ
http://www.taishakuten.or.jp/
葛飾柴又ホームページ
http://www.shibamata.jp/