24日遠隔セッション開始時の夜空

本日21時から、クリスマス満月のタイムシフトセッションを行います。
開始時の夜空をStella Theaterでシミュレーションしたものに、惑星名・恒星名などを加筆しました。

2015-0124-2100-450

今晩の夜空は、太陽系の惑星のうち裸眼で見られる惑星が無い状態から始まり、21時には東の空から木星が昇ってきます。木星は、占星術的には発展や拡大を意味します。

満月の右手には冬の星・星座である、シリウス・オリオン・プレアデスという、地球人の恒星系の過去生に関わる三つの恒星・星座・星団が並びます。これら三つは、人が進化した未来を表しているので、この時間に行う遠隔セッションは、参加する方のスピリチュアルな成長を意味します。

(Stella Theater 公式ページ)
Stella Theaterには、無料版のLiteと高機能有料版のProがあります。私が使っているのはProの方ですが、Lite版でも一般ユーザーには十分な機能があります。

Stella Theater Lite(無料版)
http://www.toxsoft.com/sswpro/lite.html

Stella Theater Pro(高機能有料版)
http://www.toxsoft.com/sswpro/index.html


この記事を書いた人について(1/28更新):

●プロフィール

ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルのロジカルな説明を得意とします。
これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。
さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

●スピリチュアル・カウンセリング

対面(溜池山王)およびZoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。

概要
●Zoomによる遠隔カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、現在オンライン通話システムのZoom…

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。

3月のスピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、オンライン通話システムのZoomによる遠隔…

●遠隔ヒーリング

・春分、夏至、秋分、冬至・
二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。

遠隔ヒーリング・セッションを毎年、春分/夏至/秋分/冬至の日前後三日間で実施しています。
遠隔ヒーリング・セッショ…

詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。
ブログ:リンク

●メールマガジン

ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。
メールマガジン:リンク

コメント

  1. バニー より:

    24日の遠隔セッションの前に、こちらの写真を観ましたら涙が流れてきました。
    私自身は何も感じていないのに…

    翌日以降、こちらの写真を観ても涙はでません、不思議です。

  2. yakumo より:

    >バニーさん

    自分自身の深い所で、過去生における経験を浄化する時に、そういったことが起きることがあります。浄化というのは、悪い事があったからとは限らず、過去生の良い事も含めて、一歩前に進むためには浄化することが必要な場合があります。
    一度浄化して完了した場合は、同じ画像を見ても何も感じなくなります。

テキスト・画像のコピーはできません。